ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》コロナ禍で消費傾向に変化=化粧品は減り、消毒液が急増

《ブラジル》コロナ禍で消費傾向に変化=化粧品は減り、消毒液が急増

 新型コロナウイルスの感染拡大で、社会的な距離の確保や外出自粛が求められた事などを受け、衛生用品などの消費傾向に変化が見られたと7日付G1サイトが報じた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ