ホーム | 日系社会ニュース | 山本喜誉司賞の開催を来年に延期

山本喜誉司賞の開催を来年に延期

 山本喜誉司賞選考委員会(長井邦夫委員長)は、世界的な新型コロナウイルス流行に伴い本年10月に予定していた「第50回山本喜誉司賞」を中止し、来年に延期することを発表した。
 尚、本年推薦された人は翌年の候補者に繰越す予定。

 イベント担当責任者の本多泉美さんは「本年起きたコロナの問題が無事収束し、来年には授賞式が実現できることを心待ちにしています」と語っている。

image_print

こちらの記事もどうぞ