ホーム | ブラジル国内ニュース | 米国が航空便への制限撤廃=ブラジル人への制限は継続

米国が航空便への制限撤廃=ブラジル人への制限は継続

航空便の受け入れは始まったが、自由な渡航はまだ遠い(Rovena Rosa/Agencia Brasil)

 米国は14日からブラジルなどからの航空便に対する制限を撤廃する事になったが、ブラジル人も含む外国人が米国に入る場合は、これまで同様に制限の対象となる。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 20年万博、サンパウロ市敗れる=開催地はドバイに決定2013年11月30日 20年万博、サンパウロ市敗れる=開催地はドバイに決定 ニッケイ新聞 2013年11月28日  博覧会国際事務局(BIE、本部パリ)が主催する「EXPO 2020」(万博)の開催都市を選ぶ投票が27日にパリで行われ、開催地はアラブ首長国連邦のドバイに決まり、候補地として名乗りを上げていたサンパウロ市は第一次投票で敗退を喫した。27日 […]
  • ベネズエラ人移民問題=空軍が3州に187人移送=パカライマ市での騒動後初2018年8月29日 ベネズエラ人移民問題=空軍が3州に187人移送=パカライマ市での騒動後初  28日朝、ベネズエラ人移民187人を乗せた空軍機がロライマ州ボア・ヴィスタ市を出発した。これは、30日分と合わせると278人に及ぶ、国内移送第6弾の第一陣だ。  28日付現地紙サイトによれば、移送計画第6弾は2回に分けて実施され、28日にアマゾナス州マナウス市65人 […]
  • サンパウロ市名物映画館、再審査へ=文化財入りに財団の問題も2011年12月22日 サンパウロ市名物映画館、再審査へ=文化財入りに財団の問題も ニッケイ新聞 2011年12月22日付け  今年3月に惜しまれながら閉館したサンパウロ市の映画館、シネ・べラ・アルテスの重要文化財指定審査再開指令が裁判所から出た。21日付フォーリャ紙が報じた。 […]
  • 東西南北2009年2月24日 東西南北 ニッケイ新聞 2009年2月24日付け […]
  • 「子育てに生きがいを」=自閉症児専門家が講演2015年12月24日 「子育てに生きがいを」=自閉症児専門家が講演  自閉症児教育の専門家、平雅夫さん(49、大分)の講演会単純「日本での経験―治療か教育か」が12日昼、援協神内ホールで行われた。同氏は援協が運営する自閉症児療育学級「青空学級」(PIPA、井上健治代表)の日本側責任者を務め、これまでも当地で講演を重ねている。会場には同学級の保護 […]