ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》今も感染者ゼロの先住民部落=社会的隔離の効果を実証?

《ブラジル》今も感染者ゼロの先住民部落=社会的隔離の効果を実証?

テコハウ部落の先住民達(16日付G1サイトの記事の一部)

 新型コロナウイルスの感染拡大で、ブラジルでは感染者が445万人を超え、約13万5千人が命を失ったが、今も感染者ゼロの先住民部落がある。ブラジル北部のパラー州南東部にあり、約450人が住むテコハウ部落だ。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ