ホーム | 日系社会ニュース | 今度はパエリア祭り開催=高知県人会イベント第2弾

今度はパエリア祭り開催=高知県人会イベント第2弾

パエリア祭りの告知

パエリア祭りの告知

 ブラジル高知県人会(片山アルナンド会長)は、7月に行われたフェイジョアーダ祭りに続き、10月3日には「パエリア祭り」を開催する。「パエリア」は、米と一緒に、野菜、魚介類、肉などの食材を炊き込むスペインを代表する世界的人気料理だ。
 片山会長は「前回の祭りでは本当に多くの方に買っていただき本当に感謝するばかりです。この勢いで第2弾も開催します。エビやイカ、タコ、貝など具だくさんのパエリアを販売します。美味しいですよ。ぜひ家族で食べて自粛のストレスを発散してください」と語る。
 「高知県人会パエリア祭り」は、同会館(Rua dos Miranhas,196,pinheiros)を会場に持ち帰り、または宅配方式で行う。
 宅配地域は同会館から10キロ以内。配送料は10レアル。提供時間は「昼食」10時から14時、または「夕食」15時から18時までの2パターンとなる。注文は1セットから可能。
 メニューはパエリア60レアル(1セット2人分の量)、焼きそば25レアル、桜餅2個セット5レアル・8個セット15レアル。注文の締切は10月1日まで。
 質問・予約・注文は次のワッツアップに連絡を。(ワッツアップ=11・97682・7282/11・97358・5551/11・99945・1541)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • サンパウロ市の謎解き問答です=チエテ川にはワニがいる?2006年8月11日 サンパウロ市の謎解き問答です=チエテ川にはワニがいる? ニッケイ新聞 2006年8月11日付け  【ヴェージャ・サンパウロ九日号】サンパウロ市に関する〃はてな?〃問答です。酒席での話題や、子供や孫に博識(薄識?)を披露してみてはいかが。以下いくつか紹介します。まずは日系人ゆかりの話題から。 […]
  • カザロンで「お茶の日」=陶芸、楽焼、竹工芸など2004年8月17日 カザロンで「お茶の日」=陶芸、楽焼、竹工芸など 8月17日(金)  モジ市のカザロン・ド・シャ協会(中谷哲昇代表)では二十二日午前十一時から、同カザロンで文化イベント、第一回「お茶の日」を開催する。 […]
  • コラム オーリャ!2009年11月5日 コラム オーリャ! ニッケイ新聞 2009年11月5日付け  タボン、ピラジュサーラ、イタペセリカ文協が共同で開催する「第一回友祭り」。3文協ともに毎月のように行事を開催しており、かなり活発な方の日系団体だ。 […]
  • 北大河州に新国際空港=国内初の100%民間運営2014年6月3日 北大河州に新国際空港=国内初の100%民間運営  リオ・グランデ・ド・ノルテ州サンゴンサーロ・ド・アマランテ市で5月31日、新空港「ゴベルナドール・アルイージオ・アルヴェス国際空港」の落成式が行われ、同日から機能し始めた。同日付G1サイト等が報じた。 新空港には、グァルーリョス空港発で午前9時40分に到着した航空機が最初 […]
  • 憩の園=二日間で3200食販売=食販売に予想外の大反響=感謝ライブで5時間半配信2020年8月25日 憩の園=二日間で3200食販売=食販売に予想外の大反響=感謝ライブで5時間半配信  「憩の園は、このコロナ災禍で多くの方に助けていただいた感謝の意味を込めて、このイベントを開催しましたが、まさかこんなに日本食が売れるとは思いませんでした。心の底から感謝しています」――日系高齢者福祉施設「憩の園」を運営する救済会の吉岡黎明会長は、そう深々と頭を下げて感 […]