ホーム | 日系社会ニュース | 〔追悼〕安良田済さん、どうぞ安らかに=サンパウロ州アルミニオ市 伊那 宏

〔追悼〕安良田済さん、どうぞ安らかに=サンパウロ州アルミニオ市 伊那 宏

 

安良田済さん

安良田済さん

1980年代から長い間移民文学に携わってこられた安良田済さん(あらたすむ)が亡くなられた。享年104歳ということであった。早くから視力・聴力が衰えて不自由をかこちながらも、晩年はコロニア文学界における幾つもの重要な仕事をされた。

 100歳を記念して出版された『日系移民第1号史』が最後のものとなったが、その頃は視力・聴力はほとんどゼロに近い状態であった。何よりも健康に恵まれていたことが百歳まで執筆意欲を持ち続けた要因であったと思う。

安良田さんは、1983年1月に逝去したコロニア文学界の重鎮武本由夫氏の後継者として、文芸誌「コロニア詩文学」の代表を務めたが、武本氏亡きすぐ後「武本文芸賞」を設立して広くコロニア文芸界を牽引した。

 有史以来最大の盛り上がりを見せた「コロニア文学」(後に「コロニア詩文学」と改名して再出発)を背負って奮闘された武本氏の意思を継いで、新時代のリーダーとして移民文学の灯を鼓舞し続けたが、新しい世紀を迎える頃には次期後継者へと潔くバトンタッチされた。

 思えば安良田さん60歳代終わりから80歳代にかけての、人間として最も脂の乗り切った時期に移民文学興隆に挺身されたのであった。

その後氏は、ピニェイロス広場の教会前にあった店舗を処分し、自宅に引きこもってそれまでに蒐集した資料の整理をしたり、新聞に投稿したりして余生を楽しみながら、後に実現させた数々の出版物のための下準備をしておられたものと思われる。

氏はまた、「パウリスタ文学賞」(パウリスタ新聞社主催)が終焉を迎えるまでの数年間、選者の一人として活躍されたが、独自の論理的な批評は多くの作者の執筆意欲を促がしたものである。

 本来は短歌畑出身であったが、同じ短歌畑出身の故武本氏の肝いりもあって小説等の散文に深く関係するようになり、特に氏の書く評論の緻密性は他の追従を許さない厳しいものがあった。

 当時の移民文学界においては珍しく深い見識の持ち主で、大袈裟に言えば、以降彼を以ってして移民文学を論理的に語れる人物を私たちは知ることはない。そういう意味で一つの時代を画した文学者であったと言っても過言ではない。

ところで、私が氏との親交を頂くようになったのは、氏が「コロニア詩文学」を引き継がれた時点であったからずいぶんと長い。途中聖市から田舎へ転居してからは、親交も薄らいだものになったが、文学上のつながりは途絶えることはなく、氏が最後に刊行された『日系移民第1号史』を、氏のたっての希望でお手伝いさせてもらったのが最後になった。

その後、施設暮らしをされていたと聞いていたが、一世紀以上も長い人生を文字通り「謹厳実直」に貫かれ、充実しきった生涯を送られたことはほんとうに素晴らしいことであった。

私は今、氏の死を悼む以上に、

「素晴らしい人生を全うされてほんとうにおめでとう。どうぞ安らかに奥様のもとにお召し下さい」と心から申し上げたい気持で一杯である。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《サンパウロ州》全域で赤レベルがスタート=医療崩壊目前で2週間2021年3月6日 《サンパウロ州》全域で赤レベルがスタート=医療崩壊目前で2週間  6日午前0時より、2週間の予定でサンパウロ州全域がコロナウイルスの外出自粛規制で最低の赤レベルとなる。規制強化前日の5日は、抗議デモを起こす集団が現れるなどの混乱も起きた。5日付現地サイトが報じている。  赤レベルでは、「必要最低限の商業活動のみ」が認められる。生活 […]
  • 《サンパウロ州》クリー州議4カ月の停職に?=女性議員に審議中に猥褻行為2021年3月6日 《サンパウロ州》クリー州議4カ月の停職に?=女性議員に審議中に猥褻行為  昨年12月、サンパウロ州議会での審議の最中に女性議員の胸の横にさわるなどのセクハラ行為を行ったフェルナンド・クリー州議(シダダニア)に対し、約4カ月間の停職処分が下る見込みだ。5日付現地サイトが報じている。  この件は昨年12月、サンパウロ州議会での予算審議の最中に、イザ・ […]
  • 東西南北2021年3月6日 東西南北  世界的にも有名なブラジルの音楽フェスティバルで、今年9月に開催予定だった「ロック・イン・リオ」が、来年まで延期されることが4日に発表された。1985年にはじまったロック・イン・リオは、ロック・フェスの先駆け的存在で、2011年以降は奇数年に開催。毎回、50万人近い動員を記録し […]
  • ブラジル岩手/福島/宮城県人会=東日本大震災10周年追悼式=11日にオンライン配信2021年3月6日 ブラジル岩手/福島/宮城県人会=東日本大震災10周年追悼式=11日にオンライン配信  ブラジル岩手県人会(多田マウロ孝則会長)、福島県人会(今井マリーナ会長)、宮城県人会(上利エジガール会長)は、3月11日9時に「2021年東日本大震災10周年オンライン追悼式」をユーチューブ上で行うことを発表した。  このイベントは、2011年3月11日に東北地方で […]
  • 北海道祭り=焼きにしん・イカ・中華おこわ=注文申込みは19日まで2021年3月6日 北海道祭り=焼きにしん・イカ・中華おこわ=注文申込みは19日まで  ブラジル北海道文化福祉協会(大沼宣信会長)は28日に「第26回北海道祭り」を開催する。  サンパウロ市ヴィラ・マリアーナ区にある同会館(Rua Rua Joaquim Tavora,605,Vila […]