ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》インフレが高齢者や貧困者の財布直撃=生活必需品の値上がり響く

《ブラジル》インフレが高齢者や貧困者の財布直撃=生活必需品の値上がり響く

食料品値上がりの影響は低所得世帯ほど大きい(Tania Rego/AgenciaBrasil)

 ジェツリオ・ヴァルガス財団(FGV)が13日、60歳以上の層の第3四半期の消費者物価指数(IPC‐3i)は前期比で1・93%上昇したと発表したと同日付ニュースサイトが報じた。第2四半期のIPC‐3iはマイナス0・03%だった。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ