ホーム | 文芸 | 連載小説 | 中島宏著『クリスト・レイ』 | 中島宏著『クリスト・レイ』第115話

中島宏著『クリスト・レイ』第115話

「それがつまり、伝統と文化から生まれてきたものと考えるわけね。この場合は、文化や習慣というものが、必ずしも文明の邪魔をするものではないということなのね。なるほど、そういう見方もあるわけね。やはり、こういうことはマルコスのように、外部の人間から見ることによって焦点がはっきりしてくるということなのかしら。視点が変わると、本質的なものも見えてくるということになるわね」
「何しろ僕は、ガイジンですからね。ガイジンにしか分からないこともあります」
「ハハハ、、、ガイジンとはいっても、マルコスは変なガイジンだから、あまり当てにはならないけど、、」
「変なガイジンとは、どういう意味ですか。よく分かりません」
「だって、こんなに日本語が分かる人は、変なガイジンとしかいえないわね。マルコスと話してると、頭の中で考えるのも日本語じゃないかと思うぐらいだわ。だとすると、あなたの場合は、半分はブラジル人で、あとの半分は日本人ということになるわね。だから、マルコスの日本人評も的を射ているとは思うけど、やはり、日本人的なものもそこには含まれているという感じね。
 でも、はっきり言ってマルコスがそこまで日本人のことを考えていたとは、ちょっとした驚きでもあるし、正直、感心しました。あなたは間違いなく、変なガイジンです」
「何だか、ほめられているような、からかわれているような、変な気分だな。
 しかしね、そういうアヤだって、僕から見ればあなたは普通の日本人じゃないね」
「あら、私はれっきとした日本人ですよ。遥々極東の島国から移民としてこのブラジルにやって来た、立派な日本人です」
「それはそうですが、しかし、アヤは他の日本人が持っていないものを持っている。それが何だか分かりますか。それはあなたが持っている、強い個性です」
「そんなふうに見えますか。私はこう見えても結構、日本人の女性の典型的な面を持っていると自分では思ってますけど」
「多分そういうものは、あなたが乗ってきた移民船に置き忘れてきたのでしょう。
 ブラジルに着いた途端、そういうものは消え去ってしまったんでしょうね。いや、間違いなくそれは、きれいになくなってしまったんです」
「マルコス、何もそこまで強調することはないわ。でも、そんなに私は個性的かしら」
「少なくとも僕が見る限りでは、アヤは日本人女性ということからすると、かなり変わった面を持っています。どこが変わっているかというと、まず、あなたは日本人女性には珍しく、はっきりとした物言いをします。
 それは自我を通すというような、偏った考え方からではなく、ある意味で、生きていく上での信念を持っているという強さがあって、そこから明確な考えが出て来るというような感じですね。
 だから、あなたの言うことには一貫性があって、簡単にはブレないという重さがあります。まあ、それだけアヤの背景にあるものが複雑で、重いものだということに関連しているのかもしれませんが、とにかく、そこにはかなり強い個性があります。
 それと、あなたの視野が、びっくりするほど広いという点にも、あなたの個性が現れていますね。ブラジルのような、まったく知らない国に来たことによって、そういう視野が広がったのかなとも考えたのですが、しかし、それを言うなら、あなたの親戚や友人たちも同じように広い視野と思考を持っているはずだけど、実際にはかなり違いますね。彼らには、そういうところが見当たらない。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 中島宏著『クリスト・レイ』第133話2021年3月20日 中島宏著『クリスト・レイ』第133話  心配するとすれば、そちらの方がまず、優先されるべきだろうね。真剣に語り合えば、誤解とか曲解というものは、自然に消えていくと僕は信じるし、僕たちもそのぐらいの水準には到達したいと思ってるよ」  マルコスとアヤとの対話は、かなり微妙で重要な局面に入りつつある。  変なガイジン […]
  • 中島宏著『クリスト・レイ』第123話2021年3月3日 中島宏著『クリスト・レイ』第123話  そりゃあ,外国人の多くが怠け者で、問題ばかりを起こすのだったら、考えなければならないでしょうけど、でも、現実は決してそうじゃないでしょう。ナショナリズムも分からないことはないけど、ブラジルのことを考えるとまだ外国人を規制するのは早いのじゃないかしら。もちろん、最近は世界の情勢 […]
  • NHK=「ワタシたちはガイジンじゃない!」=ブラジルでも11日視聴可能2021年2月10日 NHK=「ワタシたちはガイジンじゃない!」=ブラジルでも11日視聴可能  【既報関連】旧年12月に日本のNHK・BS1で放送された「ワタシたちはガイジンじゃない!」が、ブラジルでも視聴可能なNHK国際放送(ワールドプレミアム)で11日10時20分~11時33分まで放送される。  この番組は名古屋市内の団地で長期密着を行い、愛知、静岡、岐阜 […]
  • ≪記者コラム≫コロナ世界大恐慌の日系社会を回顧、新年を展望2021年1月5日 ≪記者コラム≫コロナ世界大恐慌の日系社会を回顧、新年を展望 「コロナ世界大恐慌」的様相を呈した2020年  「自分が生きている間に、こんなひどいことが起きるなんて想像もできなかった」―パンデミックの間、編集部に電話をくれたたくさんの読者と話をしていて異口同音にこの台詞を聞いた。読者の大半は80代、90代だから、昨年我々はどれだけ特殊な […]
  • NHK・BS1=日系ブラジル人の30年=イッセー尾形と宮藤官九朗2020年12月29日 NHK・BS1=日系ブラジル人の30年=イッセー尾形と宮藤官九朗  29日(火)NHK・BS1で「ワタシたちはガイジンじゃない!」が日本時間午後9時から午後10時49分まで放送される。1990年に入管法改正により、多くの日系外国人が労働者として来日。夢を抱き日本にやって来たブラジル人青年の30年間を芝居とドキュメンタリーを交え描く。 […]