ホーム | 日系社会ニュース | □尋ね人□山口政治さん一家

□尋ね人□山口政治さん一家

 ブラジル在住の山口さん一家(政治さん、兵治さん、政吉さん、やえさん)を日本の親戚が探している。
 山口さんらは山形県天童市出身で1932年6月にサントス港到着し、ウルタグアに入植。
 同家族はブラジルでキノコ栽培、販売、マッサージ業を営んでいたという。最後に住んでいたとされる住所は「AV. TUCURUBI, 155」
 過去には、同家族の1人である山口清さんが名古屋に訪日の際、日本在住の親族に会っている。一族の山口ジョージさんは日本でマッサージの修行を行っているという。
 消息情報に心当たりのある人は、新潟県人会の駒形秀雄会長まで連絡を。(電話=11・5585・2532/メール=hhkomagata@gmail.com)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2021年3月6日 東西南北  世界的にも有名なブラジルの音楽フェスティバルで、今年9月に開催予定だった「ロック・イン・リオ」が、来年まで延期されることが4日に発表された。1985年にはじまったロック・イン・リオは、ロック・フェスの先駆け的存在で、2011年以降は奇数年に開催。毎回、50万人近い動員を記録し […]
  • 《ブラジル》大統領批判する公立大学元学長ら告発=「連邦政府による検閲」の声も2021年3月5日 《ブラジル》大統領批判する公立大学元学長ら告発=「連邦政府による検閲」の声も  ボルソナロ大統領を批判する発言を大学のSNS上で行った連邦大学元学長らが、国家総弁護庁(CGU)から告発されていたことや、教育省が政治的な発言を懲罰の対象にしようとしていることがわかった。3、4日付現地紙、サイトが報じている。  2日付の連邦政府官報によると、ペロタス連邦大 […]
  • 特別寄稿=新移民の頃の事ども=サンパウロ市 村上 佳和2021年3月5日 特別寄稿=新移民の頃の事ども=サンパウロ市 村上 佳和 「行け行け南米新天地」のポスターを見て  八十歳を迎え、移住してより、六十年。世界中がコロナ禍で旅行も出来ず、外出も控えて、家でゴロゴロして居る今日この頃である。早くコロナが終息する事を祈りながら、暇にまかせて、新移民の頃を思い返してみよう。  高校最後の夏休み […]
  • 《ブラジル》サッカー全国選手権 フラメンゴが2年連続V=判定に泣いた2位インテル2021年2月27日 《ブラジル》サッカー全国選手権 フラメンゴが2年連続V=判定に泣いた2位インテル  25日、サッカーの全国選手権の最終節が行われ、フラメンゴが2年連続7回目の優勝を飾った。26日付現地紙が報じている。  この日は同選手権最終節のため、例年通り、全10試合が同時刻に一斉スタート。21時30分にキックオフした。  優勝がかかっていた首位フラメンゴはこ […]
  • 《ブラジル》大サンパウロ市都市圏で再び外出規制強化=計6地区でレベル降格2021年2月27日 《ブラジル》大サンパウロ市都市圏で再び外出規制強化=計6地区でレベル降格  26日、サンパウロ州政府のコロナ対策である「プラノSP」で外出規制の見直しが行われ、大サンパウロ市圏を含む4地区がオレンジ・レベル(下から2番目)に降格した。26日付現地サイトが報じている。  プラノSPは24日にも、26日から3月14日まで、州内全域で23時から翌朝5時の […]