ホーム | ブラジル国内ニュース | スペインでも入国禁止措置=変異株発見のブラジルと南ア対象

スペインでも入国禁止措置=変異株発見のブラジルと南ア対象

 スペイン政府が2日、感染力がより強い変異株ウイルスの存在が確認されたブラジルと南アフリカ両国からの旅行客(経由も含む)の入国を禁止すると発表したと、同日付ブラジル国内サイトが報じた。
 入国禁止措置は3日から発効し、最低2週間適用される。ただし、スペイン国籍を持っている人や、欧州諸国での居住権が認められている人は対象外となる。また、空港内に留まり、24時間以内に別の国に移動する人(同国を経由するだけの人)も対象外となる。

 ブラジルからと特定せず、欧州以外の国からの旅行者という形で入国を規制している国や、ブラジルとの間の航空便の運航を停止したり、到着後の隔離を規定したりしている欧州連合や中東の国と規制開始日時は、イタリア(1月16日)、トルコ(1月22日)、イスラエル(1月26日)、ポルトガル(1月27日)、フランスとドイツ(1月29日)となっている。
 イスラエルの場合は全ての国との間の国際便運航を停止しており、フランスの場合は欧州連合以外の国からの旅行者に対する入国禁止措置となっている。
 なお、ブラジル人の入国禁止措置は1月27日からのコロンビアのように、南米でも採用されている。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 山口県人会吉川キヌエさん捜す2004年7月15日 山口県人会吉川キヌエさん捜す 7月15日(木) […]
  • 大耳小耳2011年6月30日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2011年6月30日付け […]
  • 北伯県人会協会=初の代表者会議を開催=会費・活動方針を決定2012年6月27日 北伯県人会協会=初の代表者会議を開催=会費・活動方針を決定 ニッケイ新聞 2012年6月27日付け  北伯県人会協会(山本陽三会長)による初の代表者会議が9日、汎アマゾニア日伯協会会議室で行われ、加入、未加入合わせ15県人会の代表者と関係者が出席した。 […]
  • 東西南北2016年3月23日 東西南北  21日夜、サンパウロ市西部ペルジゼスにあるカトリック総合大学(PUC)で、ジウマ大統領の罷免賛成派と反対派が激突して乱闘となり、構内に投入された軍警は、事態収拾のためにゴム弾やからしスプレーも使うことを余儀なくされたという。この日は当初、罷免賛成派のマニフェスタソンが行われる […]
  • コラム オーリャ!2009年1月28日 コラム オーリャ! ニッケイ新聞 2009年1月28日付け  拝啓 上原幸啓文協会長様。取りも直さずーという言葉の意味をご存知のうえで、挨拶に使われているのでしょうか。  知らずに使っておられるのを知ったうえで、あえて書きます。 […]