ホーム | 日系社会ニュース | ラ米協会=在日ブラジル人経営者ビジネス講演=オンライン、申込み5日まで

ラ米協会=在日ブラジル人経営者ビジネス講演=オンライン、申込み5日まで

 社団法人ラテンアメリカ協会は、3月12日15時~16時30分(日本時間)に、「時代を超え地場に定着する企業群シリーズ第8回WEG社&TMK社 ブラジル日系人の日本におけるビジネス展開」を会議アプリズーム上で開催する。
 本イベントでは、長年日本やアジアで活躍し、地場に定着するラテンアメリカ企業に焦点を当て講演を行う。今回の講演では、日本で活躍する日系ブラジル人二世の社長2人が日本でのビジネス展開を講演する。
 一人は、ブラジルを代表する電動モーターの製造メーカーのWEG社日本法人WEG Electric Motors Japanのムライ・イサム社長。もう一人は株式会社TKM工業創設者のタドコロ・トミオ社長。ムライ社長は1997年から日本での事業に携わっていて、タドコロ社長は1996年から日本に定住化していて両者共に日本のビジネス事情にも明るい。
 同講演は12日15時~16時30分(ブラジル時間12日3時~4時30分)に開催予定。申込み期限は5日まで。参加費は1千円。詳細はサイト(https://latin-america.jp/archives/46871)まで。

 

 

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2008年8月19日 東西南北 ニッケイ新聞 2008年8月19日付け […]
  • 宴が終わったその後は?=懸念される抗議行動再燃=W杯2試合の警備も厳重化2014年7月11日 宴が終わったその後は?=懸念される抗議行動再燃=W杯2試合の警備も厳重化  W杯準決勝でブラジル代表大敗を喫した8日夜、サンパウロ市やベロ・オリゾンテ、クリチバなどで暴力行為が起き、連邦政府がW杯の残りの試合の警備の強化を打ち出したが、W杯終了後は暴力行為を伴う抗議行動の再燃も懸念されていると9、10日付伯字紙が報じた。 ブラジル代表がドイツ代表 […]
  • 名画友の会=8月の上映予定2013年8月9日 名画友の会=8月の上映予定 ニッケイ新聞 2013年8月9日  名画友の会(五十嵐司会長)が10、24の両日午後12時半(15分前集合)から、熟連会館(Dr. Siqueira Campos, 134, Liberdade)で『映画鑑賞会』を開く。会員5レアル、一般7レ。 […]
  • 《ブラジル》ミナス州=大雨で子供含む6人が死亡=州中央のサンタマリア・デ・イタビラ市で2021年2月23日 《ブラジル》ミナス州=大雨で子供含む6人が死亡=州中央のサンタマリア・デ・イタビラ市で  ミナス州ベロ・オリゾンテ市から約150キロのサンタマリア・デ・イタビラ市が21日未明に集中豪雨に見舞われ、ジラウ川の氾濫による洪水や土砂崩れが発生。22日午後までに子供を含む6人を遺体で発見と21、22日付現地サイトが報じた。  ロメウ・ゼマ同州知事は21日、ヘリコ […]
  • ■訃報■本紙元社会部長 神田大民氏2012年9月26日 ■訃報■本紙元社会部長 神田大民氏 ニッケイ新聞 2012年9月26日付け  ニッケイの元社会部長、神田大民さんが25日午前零時50分、サンパウロ市モッカ区のサンタマジョーレ病院で脊椎などのガンで亡くなった。享年74。 […]