ホーム | 日系社会ニュース | ラ米協会=在日ブラジル人経営者ビジネス講演=オンライン、申込み5日まで

ラ米協会=在日ブラジル人経営者ビジネス講演=オンライン、申込み5日まで

 社団法人ラテンアメリカ協会は、3月12日15時~16時30分(日本時間)に、「時代を超え地場に定着する企業群シリーズ第8回WEG社&TMK社 ブラジル日系人の日本におけるビジネス展開」を会議アプリズーム上で開催する。
 本イベントでは、長年日本やアジアで活躍し、地場に定着するラテンアメリカ企業に焦点を当て講演を行う。今回の講演では、日本で活躍する日系ブラジル人二世の社長2人が日本でのビジネス展開を講演する。
 一人は、ブラジルを代表する電動モーターの製造メーカーのWEG社日本法人WEG Electric Motors Japanのムライ・イサム社長。もう一人は株式会社TKM工業創設者のタドコロ・トミオ社長。ムライ社長は1997年から日本での事業に携わっていて、タドコロ社長は1996年から日本に定住化していて両者共に日本のビジネス事情にも明るい。
 同講演は12日15時~16時30分(ブラジル時間12日3時~4時30分)に開催予定。申込み期限は5日まで。参加費は1千円。詳細はサイト(https://latin-america.jp/archives/46871)まで。

 

 

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 三重県人会=移住資料、情報求む!=百周年記念誌の編纂に2010年2月18日 三重県人会=移住資料、情報求む!=百周年記念誌の編纂に ニッケイ新聞 2010年2月18日付け  2012年に県人移住100周年を迎えるブラジル三重県県人会文化援護協会(前田ネルソン会長)が現在、記念誌編纂を進めている。 […]
  • ■今週末の催し2018年10月11日 ■今週末の催し  12日(金曜日)  日本移民110周年記念陸上大会、午後1時、バス・ギマランエス競技場(Rua Manoel da Nobrega, 1361)、土曜午前7時半・日曜午前8時      ◎  北海道安平町震災支援イベント、午前11時、北海道協会会館(Rua […]
  • 刊行物『蜂鳥』2010年1月19日 刊行物『蜂鳥』 ニッケイ新聞 2010年1月19日付け […]
  • 大耳小耳2015年8月14日 大耳小耳  日ブラジル際シンポの案内に訪れた渡部和夫さんによると、USP法学部は1822年のブラジル独立後に初めて誕生した大学。創立188年になる同大からは、これまでに9人の大統領、12人の州知事、無数の議員や裁判官を輩出したという。そのため今回、同学部で開かれる120周年記念展では […]
  • 第2回日伯合同油絵展=マリンクラブが総領事館で2003年11月21日 第2回日伯合同油絵展=マリンクラブが総領事館で 11月21日(金) […]