ホーム | ブラジル国内ニュース | 連邦検察庁=ファキン判事の判断に上告=ルーラ案件は最高裁大法廷に

連邦検察庁=ファキン判事の判断に上告=ルーラ案件は最高裁大法廷に

ファキン判事(Marcelo Camargo)

 連邦検察庁は12日、最高裁のエジソン・ファキン判事が8日に下した、ラヴァ・ジャット作戦におけるルーラ元大統領の四つの裁判を無効にした判断に対する上告を行った。12日付現地サイトが報じている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ