ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》バイクの販売台数が17%減少=外出規制や生産中断が影響か

《ブラジル》バイクの販売台数が17%減少=外出規制や生産中断が影響か

ヤマハのバイク工場(14日付アジェンシア・ブラジルの記事の一部)

 1~3月のオートバイ(バイク、原動機付自転車)の販売台数が昨年同期と比べて16・8%減少したと、ブラジル・オートバイ・モペット・スクーター・自転車などの製造業者協会(Abraciclo)が発表した。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ