ホーム | 日系社会ニュース | 文協=文化祭りオンライン開催=「私達を繋ぐハーモニー」

文協=文化祭りオンライン開催=「私達を繋ぐハーモニー」

自宅オンライン体験の各キット開催日時

自宅オンライン体験の各キット開催日時

 ブラジル日本文化福祉協会(文協、石川レナト会長)は「私達を繋ぐハーモニー」をテーマに、第15回文化祭りを5月22、23日に開催する。オンラインのライブ配信のほか、自宅で日本文化を楽しめるキット販売やフードデリバリー、茶道体験を企画した。
 自宅で日本文化を体験する企画『オンライン体験(Experiências Online)』では、子供(165レ)・手芸(200レ)・和菓子(220レ)・アニメ弁当(150レ)といった4つのジャンルのオンライン体験キットを販売。
 各分野の講師達からオンラインのワークショップを通して日本文化を教えてもらうもの。8日(土)に子供向講座が9時から、手芸講座が15時から。両講座は4月30日が申し込み締め切り。

4月にはコスプレをテーマにした配信を開催。

4月にはコスプレをテーマにした配信を行った

 和菓子講座は15日(土)16時から、アニメ弁当講座は16日(日)10時から開催予定。両講座7日が申し込み締め切り。
 オンラインを介した体験のほか、イビラプエラ公園の日本館で茶道体験が出来る『文化体験(Bunka Experience)』企画も16日(日)8時半と13時に開催予定。衛生管理を徹底のうえ、限られた人数で実施する対面式イベントとなり、こちらも要予約で320レ。
 このほか、日本食デリバリーを13日(木)から23日(日)開催予定。提携するレストランの料理を自宅で楽しめる。
 22日、23日午後5時から配信を行う「ライブ文化祭り」は2日間にわたり日本文化を紹介していく。23日14時半には子供向けに日本文化をテーマにした「ライブ・文化キッズ」を配信予定。
 文化祭り詳細や各体験申し込みなどは同祭サイト(https://bunkyo.org.br/bunkamatsuri/ ※ポ語のみ)から確認できる。

 

image_print

こちらの記事もどうぞ