ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》IPCA―15=インフレ高進収まらず?=4月より低下も1年では7%

《ブラジル》IPCA―15=インフレ高進収まらず?=4月より低下も1年では7%

 地理統計院(IBGE)が25日、5月15日〆の広範囲消費者物価指数(IPCA―15)は前月比で0・44%上昇したと発表したと同日付現地サイトが報じた。IPCA―15はIPCAの先読み指標として使われる。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 「六段」はミサ曲だった?!=聖歌隊と筝曲の会が夢の共演=文化交流の歴史ロマン再現=120周年記念し修道院で5日2015年10月16日 「六段」はミサ曲だった?!=聖歌隊と筝曲の会が夢の共演=文化交流の歴史ロマン再現=120周年記念し修道院で5日  500年の時を超えて、キリスト教の日本布教が残した文化的痕跡がサンパウロ市で荘厳に蘇る――。ブラジル筝曲宮城道雄の会(長瀬令子会長)とサンパウロ・サンベント修道院が共催で、『グレゴリオ聖歌と筝曲演奏会』を11月5日午後8時から同修道院(Mosteiro de Sao […]
  • 《ブラジル》求職者増で失業率14%に=女性や黒人、北東部ほど上昇2020年10月24日 《ブラジル》求職者増で失業率14%に=女性や黒人、北東部ほど上昇  コロナ禍に伴う経済活動への影響に関する調査によると、9月の失業率はさらに上昇し、特に、女性や黒人、北東部といった経済的弱者ほど失業率が高いと23日付フォーリャ紙が報じている。  地理統計院(IBGE)が発表した最新のデータによると、9月20日現在の失業率は、8月20日時点の […]
  • 《サンパウロ州》ボツカツで2度目の接種=6万1千人余りに一斉に2021年8月11日 《サンパウロ州》ボツカツで2度目の接種=6万1千人余りに一斉に  サンパウロ州内陸部のボツカツ市で8日、6万1741人の市民が2度目となるオックスフォードワクチンの一斉接種を受けたと8、9日付アジェンシア・ブラジルなどが報じた。  これは、保健省とボツカツ市役所が、オックスフォード大学、オズワルド・クルス財団(Fiocruz)、パ […]
  • コラム オーリャ!2005年5月28日 コラム オーリャ!  さきごろ、大阪橋袂で日本人路上生活者が〃発見〃されたとき、地元から「援協はすぐにも援助の手を差しのばすべきだ」との声があがった。援協の態度は「本人から助けてくれ、と要請がなければやらない」。予算が潤沢でないので、こういう態度も理解できる。 […]
  • PBのフォステル総裁(Tomaz Silva/Agência Brasil)2015年1月29日 PBが第3Qの決算報告=汚職による損失計上せず  【既報関連】28日未明、ペトロブラス(PB)が14年第3四半期の決算報告を行ったが、この報告は外部監査もなく、連邦警察のラヴァ・ジャット作戦で判明した汚職による損失計上もないものだったと28日付各紙サイトが報じた。 第3四半期の利益は30億8700万レアルで前期比38%減 […]