ホーム | コラム | 樹海 | 日系人が話題になったと思ったら

日系人が話題になったと思ったら

ヤマグチ氏(Jefferson Rudy)

ヤマグチ氏(Jefferson Rudy)

 「これでは、世間一般の日系移民のイメージが悪くなってしまうのでは」。1日に上院のコロナ禍の議会調査委員会(CPI)で証言を行った日系医師ニーゼ・ヤマグチ氏を見て、そう思わざるをえなかった。
 ただでさえ、このCPIで彼女に期待できるようなものはなかった。彼女は昨年4月、信頼のおけるマンデッタ氏が保健相の頃、クロロキンをコロナの治療薬として認めさせたいと目論むボルソナロ大統領が、マンデッタ氏を解任して次の保健相にしようとしていた人物だ。
 彼女は最初からクロロキンの熱心な推奨者として紹介されていた。当時80%近い支持率があった、医師としての経験も豊富だったマンデッタ氏と真逆の主張を行うような人物を果たして信頼できるか、といえばそれはかなり難しいものがあった。あの報道の時点で彼女はすでに「悪役」だった。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ