ホーム | 日系社会ニュース | ビラ・カロン=「ヒージャー汁の日」27日=ビラ・カロンで沖縄料理提供

ビラ・カロン=「ヒージャー汁の日」27日=ビラ・カロンで沖縄料理提供

ヒージャー汁の日告知

ヒージャー汁の日告知

 聖市ビラ・カロン区のカラオケ店「カラオケ家族(kazoku.karaoke)」と「カラオケ・ジニョス(Dinhos Karaoke)」は27日、沖縄料理持ち帰りイベント「ヒージャーの日(Hijya jiru no hi)」を開催する。
 「ヒージャー汁(ヤギ汁)」とは、ヤギ肉と野菜を煮込んで作る沖縄の郷土料理。ヤギ特有の強い匂いを持つため、香草や生姜などを一緒に煮込んで食べる。独特の風味がくせになると評判の料理だ。45レアル。
 同イベントでは、その他に豚と魚介で取ったダシに中華麺が入った「沖縄そば」(35レ)や豚の足の煮込み「テビチ」(35レ)、揚げ菓子「サーターアンダギー」(4個入10レ)など沖縄郷土料理が盛りだくさん。そのほか「シュークリーム」(1個8レ)や「まんじゅう」(10個入23レ)も販売される。
 事前注文制で同店(Rua Zambeze,60,vila Carrao,Sao Paulo)で持ち帰り、もしくは追加費用を払えばデリバリーもできる。
 注文、質問は以下ワッツアップまで連絡を。(イベント担当ワッツアップ=11・99474・7027)
 このイベントの売上げの一部は聖市の日系福祉団体「こどものその」に寄付される。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル連警》プラト・フェイト作戦発動=サンパウロ州の市長らに給食汚職の嫌疑=汚職規模は総額480億円とも2018年5月12日 《ブラジル連警》プラト・フェイト作戦発動=サンパウロ州の市長らに給食汚職の嫌疑=汚職規模は総額480億円とも  ブラジル連邦警察と国庫庁(CGU)は9日、サンパウロ州、パラナ州、バイーア州、連邦直轄区でプラト・フェイト作戦を発動したと9~11日付現地紙・サイトが報じた。  同作戦は、学校給食供給業者と、サンパウロ州内各市の市長、元市長、市議、公務員、私企業関係者ら合計85人が関わる不 […]
  • コラム オーリャ!2008年3月12日 コラム オーリャ! ニッケイ新聞 2008年3月12日付け  職業は「百姓」。土づくりを農業の原点に掲げる横森正樹さんが講演のため来伯している。  病気を抱えていると言いながら、現在は一年の半分フィリピンで営農指導にあたっているという。六十八歳には見えない壮健ぶりだ。 […]
  • マリーザが更に店舗閉鎖か=1Qは1720万レの赤字2016年5月5日 マリーザが更に店舗閉鎖か=1Qは1720万レの赤字  衣類などを扱う販売網で知られるマリーザが、第1四半期に昨年同期の3倍にあたる1720万レの赤字を計上し、今年も店舗閉鎖や規模縮小といった戦略を継続する可能性があると4日付エスタード紙が報じた。 3月末日現在のマリーザの店舗数は400で、15年12月末日現在より9店舗減った。同 […]
  • 東西南北2017年5月11日 東西南北  10日付本欄で、サンパウロ市のドリア市長が、市内の幹線道路マルジナル・ピニェイロス、マルジナル・チエテ民営化の意志を表明したことを報じたが、同日付の現地紙では全く逆の「ドリア市長、両幹線道路の民営化を断念」との記事が載ってしまった。どうやら「通行料を徴収する気はないが、いかな […]
  • シャペコエンセ=最終戦終了間際のゴールで勝利=自力で来年のリベルタ杯出場を掴む2017年12月5日 シャペコエンセ=最終戦終了間際のゴールで勝利=自力で来年のリベルタ杯出場を掴む  サッカー・ブラジル全国選手権1部リーグの最終節が3日に行われ、1年前にコロンビアで発生した飛行機墜落事故により、選手や監督、チーム関係者のほとんどを失ったシャペコエンセが、ホームでのコリチーバ戦に2―1で勝ち、全20チーム中8位に食い込む大健闘を見せた。  選手や監 […]