ホーム | 日系社会ニュース | ディスカバー・ニッケイ作品募集=「家族とコミュニティの繋がり」

ディスカバー・ニッケイ作品募集=「家族とコミュニティの繋がり」

ニッケイ物語のロゴ。製作者はジェイ・ホリノウチさん

ニッケイ物語のロゴ。製作者はジェイ・ホリノウチさん

 米国ロサンゼルスの全米日系博物館が運営するサイト「ディスカバー・ニッケイ」が毎年、テーマに沿った文章「ニッケイ物語」を募集している。今回は「ニッケイの世代:家族とコミュニティのつながり」のテーマで作品を募っている。
 同テーマでは世界中に点在する日系社会内における関係性に目をむけ、特に若い世代が自身のルーツや年配の世代とどのように結びついているのか(あるいは結びついていないのか)に焦点をあてる。
 募集要項に沿って投稿されたすべての文章は順次同サイトのジャーナルコーナー「ニッケイ世代」に順次掲載予定で、一人複数の投稿が可能。応募受付は既に開始されている。
 募集する文章は、日本語、ポルトガル語、英語、スペイン語。テーマに則していればエッセイ、回顧録、学術論文、書評、その他散文でも形式は不問。ただし、詩やビデオによる作品は受け入れられない。
 【応募締切り】9月30日18時(太平洋標準時間)まで。
 【文章量】▼日本語=1千文字から2500文字程度。▼英語・ポ語・スペイン語=600~1500語。外国語はイタリック体で記載すること(日本語の場合は不要)
 【ファイル形式】マイクロソフト社ワード文章で提出すること。PDFや印刷文書は受け付けない。
 【執筆者情報】▼経歴=3~5行程度▼日本語の場合は名前にひらがなで読み仮名をふること▼執筆者の写真は拡張子JPGまたはGIF▼画像サイズ=解像度150dpi、最低でも縦横サイズ共に500ピクセル以上のものを用意すること▼共同執筆の場合は全員の略歴と写真を提出すること。
 編集委員は日語に小嶋茂氏(早稲田大学人間総合研究センター招聘研究員)▼英語=クリスティン・パイパー氏(日豪ミックスレイスの作家)▼西語=セバスティアン・カカズ氏(亜国生まれの三世。国際コーチング連盟認定のプロ・コーチ)▼ポ語=栗田クラウディオ・ハジメ(聖市ジャパン・ハウス運営イベント施設担当局長)
 詳しくは同サイトの募集要項ページ(http://www.discovernikkei.org/ja/journal/chronicles/generations/)まで。参考となる副題例なども挙げられている。

image_print

こちらの記事もどうぞ