ホーム | 日系社会ニュース | デカセギ30周年会議を書籍に=CIATEで無料配布中

デカセギ30周年会議を書籍に=CIATEで無料配布中

「在日ブラジル人コミュニティ30周年記念~「デカセギ」現象から30年を迎えて~」

「在日ブラジル人コミュニティ30周年記念~「デカセギ」現象から30年を迎えて~」

 『在日ブラジル人コミュニティ30周年記念~「デカセギ」現象から30年を迎えて~』(CIATE刊)が3月に発行され、サンパウロ市の文協ビル(Rua Sao Joaquim, 381)内の国外就労者情報援護センター(CIATE)で無料配布中だ。
 同書は国外就労情報援護センター(CIATE、二宮正人理事長)とブラジル日本文化福祉協会(石川レナト会長)のネットワーク・プロジェクト委員会が、昨年11月6日、7日、8日に行ったオンラインのイベント《2020年CIATE国際フォーラムコラボラドーレス会議・在日ブラジル人コミュニティ30周年記念~「デカセギ」現象から30年を迎えて~》の内容を一冊にまとめて発行された。
 7月27日に日本に帰国したCIATE専務理事だった浅野康平さんは「今回の見所は、母のデカセギの為、ともに日本に住み日本語もままならない幼少期を迎えながらも苦難を乗り越え弁護士になった日系三世の照屋レナン・エイジ氏の体験談です。他にも様々な体験談や意見などが凝縮しています。ぜひお読みください」と呼びかけた。
 同書が欲しい人は、国外就労者情報援護センター(CIATE)まで連絡を(電話=11・3207・9014/メール=contato@ciate.org.br)。

 

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 南日伯援護協会=合同慰霊祭2007年9月6日 南日伯援護協会=合同慰霊祭 ニッケイ新聞 2007年9月6日付け […]
  • コラム オーリャ!2004年5月29日 コラム オーリャ!  二人乗り用自転車で世界一周する宇都宮夫妻を取材して、ちょっとうらやましくなった。もちろん、自分には出来ないことだ。話をしているとごく普通の夫婦なのに、なかなか真似のできないことをしている。 […]
  • UCEG「マッサとサラダ祭り」2007年3月28日 UCEG「マッサとサラダ祭り」 2007年3月28日付け […]
  • 米国が遂に金利引き上げ=ブラジル経済には新たな試練2015年12月18日 米国が遂に金利引き上げ=ブラジル経済には新たな試練  米国連邦準備制度理事会(FRB)が16日、実質的なゼロ金利政策を止め、9年半ぶりに政策金利を引き上げる事を決めたと17日付伯字紙が報じた。 08年のリーマン・ショックとそれに続く世界的な金融危機で、景気が冷え込んだため、09年1月28日に年0~0・25%に引き下げたフェデラル […]
  • 大統領の教育コースは無いものか?=無能な政治家という「人災」=パラグァイ在住 坂本邦雄2018年3月2日 大統領の教育コースは無いものか?=無能な政治家という「人災」=パラグァイ在住 坂本邦雄  世には「学」とは名付けるが、明確な学問ではなく、しかも一般庶民が学ぶものではない奇妙な〃学問〃がある。王家や家系・家柄などの跡継ぎに対する特別教育を指す「帝王学」だ。  平等を本義とする我がデモクラシー体制での共存社会の欠点かも知れないが、パラグァイでは誰しも大統領 […]