ホーム | 日系社会ニュース | 「ザ・コーヒー」東洋街に開店=アイスコーヒーやカフェラテ販売

「ザ・コーヒー」東洋街に開店=アイスコーヒーやカフェラテ販売

「ザ・コーヒー」リベルダーデ店

「ザ・コーヒー」リベルダーデ店

 パラナ州クリチバ発の珈琲専門店「ザ・コーヒー」の新店舗(フランチャイズ店舗)が4日にサンパウロ市東洋街のリベルダーデ日本広場近くに開店した。リベルダーデ大通りをはさんでダイソーの反対側に位置する。
 「ザ・コーヒー」は、2018年にアレシャンドレ・フォルトナーニ氏とその兄弟カルロス氏、ルイス氏が、クリチバで持ち帰りや立ち飲み主体のコーヒースタンドとして創業した。
 創業年からパンデミック前の2020年3月までで24店舗を展開。その後、コロナ禍でもドイツやスペイン、フランスでも展開し、フランチャイズの同リベルダーデ店を含めて、世界で109店舗を展開するなど急成長中の会社だ。
 創業者のアレシャンドレさんは2017年に訪日して感動した経験から、その小規模な店舗設計や、白黒を基調とする洗練された外観、店内に流れる東京の映像、店舗名やロゴをカタカナでも表記するなど、日本的なデザインを意識している。

シンプルで洗練された店内

シンプルで洗練された店内

 日本のコーヒー店なら普通に販売されているようなアイスコーヒーやバニララテ、カフェラテなど、ブラジルでは変わり種になる珈琲を販売している。その他、コーヒー以外にもアイスバニラや塩キャラメルラテ、軽食には一口サイズのクッキーやチョコケーキを販売している。
 リベルダーデ店FCオーナーのアークレー・スピンドーラ・フィリョ氏(Alcyr Spindola Filho)は、「日系人が多いこのリベルダーデで、日本で人気のコーヒーの飲み方をぜひ皆さんに味わっていただきたい」と呼びかけた。
 「ザ・コーヒー」リベルダーデ店は年末年始(12月31日、1月1日)以外は毎日営業予定。営業時間は月曜~金曜は8時から19時まで。土日祝は9時から16時まで。現金支払いは不可、クレジットカードもしくはデビッドカードのみ。住所(Av. da Liberdade, 104 – Liberdade, São Paulo )。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • クリチーバ総領事館=日系2団体へ草の根協力=文協、マリンガ日本公園に2012年4月12日 クリチーバ総領事館=日系2団体へ草の根協力=文協、マリンガ日本公園に ニッケイ新聞 2012年4月12日付け […]
  • コラム オーリャ!2010年7月16日 コラム オーリャ! ニッケイ新聞 2010年7月16日付け  日本の梅雨同様、毎日雨が続く。加えてこの寒さである。風邪の流行る昨今、なかなかに辛い。  さて気になるのは、今日から3日間開催される県連主催「日本祭り」の客足だろう。 […]
  • ピニェイロス駅が開業=利用者用の設備は未完成2011年5月17日 ピニェイロス駅が開業=利用者用の設備は未完成 ニッケイ新聞 2011年5月17日付け  サンパウロ市西部の地下鉄4号線(黄色)のピニェイロス駅が、利用者のための設備が整っていないにも関わらず、16日午前10時から営業を開始したと、同日付エスタード紙が報じた。 […]
  • イタペチ=やきそば・うどん祭り=農園観光や日本映画上映も2006年5月13日 イタペチ=やきそば・うどん祭り=農園観光や日本映画上映も 2006年5月13日(土)  イタペチ農事文化協会(山田実会長)は、二十日、二十一日の二日間、第一回イタペチやきそば・うどん祭りを開催する。イタペチでは毎年柿祭りが行われてきたが、今年から中止となる。 […]
  • 国際交流基金図書館、特別休館へ2004年10月5日 国際交流基金図書館、特別休館へ 10月5日(火)  国際交流基金サンパウロ日本文化センター図書館は、十一日、特別蔵書点検のため、休館する。十三日から通常どおり会館する。問い合わせ電話288・4971内線45。 […]