ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 コロナウイルスの感染者数、死者数がかなり減ってきているが、その一方でデング熱の感染者数が増えている。サンパウロ市の伝染病対策課が発表したところでは、今年は11月3日までに7172人の患者が確認されている。最も多いのは北部の1874人で、カショエイリーニャの382人、ブラジランジアの308人が特に目立っている。また、東部や南部も1701人と1540人が感染。地区別では、南部のジャルジン・サンルイスで286人、東部のシダーデ・リーデルとシダーデ・チラデンテスで各々、264人と254人など、様々な地区で多数の感染者が出ており、「この地区なら大丈夫」というところはない。幸い、今年はまだ死者が出ていないが、くれぐれも、貯め水を避けるなどの衛生対策を心がけたいところだ。
     ◎
 サンパウロ市市警は9日、市東部ジョゼ・ボニファーシオで8万リットルにも及ぶ潤滑油を押収した。これは、ジツオ・カラサワ街にある倉庫で見つかったもので、相場価格で240万レアル相当とみられている。潤滑油は正規のルートで購入されたものではなく、発見時には空のボトルや何千ものラベル、充填用のボンベなども見つかっている。市警は、現場にいた、倉庫を所有する企業の従業員を捜査する予定だという。彼らがこれを何に使おうとしていたのか。気になるところだ。
     ◎
 10日のサッカーの全国選手権。2位パルメイラスは、アトレチコ・ゴイアニエンセに4―0で快勝。逆に4位入りを狙ったコリンチャンスは、首位アトレチコ・ミネイロに0―3で完敗した。降格圏内に近づいていたサントスは、ブラガンチーノに2―0で勝って13位に浮上。サンパウロはフォルタレーザに1―1で引き分け、14位に後退した。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • NGKが生産拡大=昨年比10%増を目標に2003年8月5日 NGKが生産拡大=昨年比10%増を目標に 8月5日(火) […]
  • 東西南北2018年1月20日 東西南北  来週は全ブラジルの目が、24日のルーラ元大統領の第2審裁判に釘付けになりそうな予感だ。裁判は午前8時30分からはじまり、午後3時頃には判決が出そうとのこと。この裁判の模様が当日、開催場所となる第4連邦地域裁から、ユーチューブを通じて生中継される。あまりにもたくさんの人が見るた […]
  • 東西南北2004年7月22日 東西南北 7月22日(木) […]
  • 聖北相撲大会入賞結果=優勝者は全伯大会へ2015年6月16日 聖北相撲大会入賞結果=優勝者は全伯大会へ  聖北相撲連盟(武市勝会長)が7日、サンパウロ州サウト市の常設土俵場で「第32回聖北相撲選手権大会」を開催した。全伯大会への出場権をかけ、約200人が男女計10組に分かれて熱戦を繰り広げた。大会結果は次の通り(敬称略)。【男子】幼C=エドアルド・アルメイダ、同B […]
  • 外務省職員ら12人軽傷=首相に同行、3台玉突き事故2014年8月5日 外務省職員ら12人軽傷=首相に同行、3台玉突き事故  【サンパウロ共同】ブラジル訪問中の安倍晋三首相に車列で同行していた日本人スタッフの車3台が1日午後(日本時間2日午前)、サンパウロ市内で玉突き事故を起こし、外務省や首相官邸の職員計12人が軽傷を負った。首相や昭恵夫人が乗った車は事故に巻き込まれず、首相らにけがはなかった。 […]