ホーム | ブラジル国内ニュース | 《リオ市》アストラゼネカ社製ワクチンで好結果=マレー地区の集団接種後のデータで

《リオ市》アストラゼネカ社製ワクチンで好結果=マレー地区の集団接種後のデータで

マレー地区でのワクチン接種の様子(Fernanda Frazao/Agencia Brasil)

 オズワルド・クルス財団(Fiocruz)が22日、リオ市マレー地区の貧民街群で行ったアストラゼネカ社製ワクチンによる集団接種で、同社製ワクチンは初回接種だけでも好ましい結果を出せる事が判明したと発表したと同日付アジェンシア・ブラジルなどが報じた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 60年の節目迎え=文協で研修・展示会=華道香月流2004年9月3日 60年の節目迎え=文協で研修・展示会=華道香月流 9月3日(金) […]
  • 温暖化が貧困削減に打撃=世銀が改めて警鐘鳴らす=ブラジルでも様々な部分で影響2014年11月26日 温暖化が貧困削減に打撃=世銀が改めて警鐘鳴らす=ブラジルでも様々な部分で影響  サンパウロ州などで水危機が叫ばれる中、世界銀行が23日に気候変動に関する報告書を発表し、地球温暖化が貧困削減を困難にし、水戦争や食糧危機などの問題を招くと改めて警鐘を鳴らしたと23日付アジェンシア・ナシオナル、G1などの各紙サイトが報じた。 温暖化の影響が最も深刻なのはサ […]
  • 大耳小耳2014年12月11日 大耳小耳  日本政府がブラジルを有望な医療機器市場とみて、ブラジル進出に向け動き出した。10月に日本で当地の医療事情をテーマにしたセミナーが開かれ、サンタクルス病院の北原アメリコ医長が講演者として招かれた。彼によれば「参加見込みの80人を上回る120人が来場した」とか。来年2月はJI […]
  • ブラジル人は塩分摂り過ぎ2004年3月30日 ブラジル人は塩分摂り過ぎ 3月30日(火)   【フォーリャ・デ・サンパウロ紙】塩分の摂り過ぎは健康に悪いと昔からよく言われるが、問題なのはブラジル人にそれを納得させること。 […]
  • 瞑想セミナーで=幸せ感じとって=幸福の科学2005年1月20日 瞑想セミナーで=幸せ感じとって=幸福の科学 1月20日(木)  幸福の科学ブラジル・サンパウロ支部(門守隆支部長)は恒例の瞑想セミナーを二十三日午前十時から支部礼拝室で行う。 […]