ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》火力発電所がハイブリッド化=太陽光発電の併設許可求める

《ブラジル》火力発電所がハイブリッド化=太陽光発電の併設許可求める

ハイブリッド化を目指すマナウス市内の火力発電所(Oliveira Energia/Divulgação)

 91年ぶりの少雨と干ばつで、水力発電量が落ち込み、火力発電所の稼働率が最大限に上がっている。その中で、発電コストや環境面への影響を考えた火力発電所が、太陽光発電用のパネルを設置するための許可を申請するなど、ハイブリッド化が加速していると25日付現地紙が報じた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ