ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》ボルソナロがPL入党=苦しんだ政党選びの末=現閣僚も続々と後追い=支持者は中道選択に困惑

《ブラジル》ボルソナロがPL入党=苦しんだ政党選びの末=現閣僚も続々と後追い=支持者は中道選択に困惑

ボルソナロ大統領(Marcelo Camargi/Agencia Brasil)

 ボルソナロ大統領は11月30日、正式に自由党(PL)に入党した。この入党式により、2年にわたる大統領の「政党なし」の状況に正式に終止符が打たれた。11月30日付現地サイトが報じている。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ