ホーム | 検索結果: エドアルド

検索結果: エドアルド

東京五輪=日本生まれの柔道ブラジル代表=エドアルド・ユージの挑戦=ポ語ゼロ、背水の陣で踏ん張る(下)

練習するユージ選手(左)

 「特につらかったのはSNSでのメッセージ。試合の為に乗るバスの集合場所連絡などもチームのグループメッセージに送られても何が書かれているのかさっぱりわからないので、今より性能が低い翻訳アプリで調べて迷いながら集合場所に行くなど…。ずっと言葉に集中しないといけない日々で大変でした。仲間にもブラジルらしいピアーダ(冗談話)を話せない ...

続きを読む »

東京五輪=日本生まれの柔道ブラジル代表=エドアルド・ユージの挑戦=国籍の壁にぶち当たり“見知らぬ母国”へ (中)

ユージさんと母のレイラさん(コロナ禍前の撮影、本人提供)

 そして茨城県立明野高等学校に入学。同校柔道部顧問との出会いが人生の転換期だったという。  「顧問の先生が本当にやる気の引き出し方が上手な人だった。あの時期があったから今の自分があると今でも感謝しています。頭ごなしに怒ったりせずに、気分に合わせた指導をしてくれる人でした」と振り返る。  「当時、柔道部は全員坊主頭が決まりだったも ...

続きを読む »

東京五輪=日本生まれの柔道ブラジル代表=エドアルド・ユージの挑戦=13日静岡へ「メダル持ち帰る」(上)

 「両親やお世話になった人、仲間の想いを背負って、なんとしても金メダルをブラジルに持って帰ります。ぜひ日系社会の皆さんも応援してください」――東京五輪柔道部門への出場を控えるエドアルド・ユージ・サントス(Eduardo Yudy Santos)さん(26歳・三世・2段)は、日本人のような日本語でそう意気込みを語った。いよいよ23 ...

続きを読む »

特別寄稿=驚くべき経歴の持ち主=ブラジル人歌手エドアルド=音楽評論家・音楽プロデューサー 小西良太郎

 テーブルの上を透明のアクリル板が横切っている。その向こう側にいる女性は、フェース・シールドにマスク、おまけに眼鏡までかけているから、誰なのか判然としない。  と言っても、僕は居酒屋に居るわけではない。僕もマスクをつけたままだし、向き合う女性の右側に居る青年もマスクが大きめである。  新型ウイルスの非常事態宣言は解除されたが、東 ...

続きを読む »

■ひとマチ点描■エドアルドの新曲が2位に!

エドアルドの新曲「しぐれ雪」

 日本アマチュア歌謡連盟ブラジル支部(INB、北川好美会長)が日本に送り出した演歌歌手エドアルドの五番目の新曲シングル「しぐれ雪」が、6月5日付の有線ランキングで2位になった。1位は氷川きよしの「母」、3位は大月みやこの「氷雪の岬」。堂々の2位といえそうだ。  「しぐれ雪」は、歌手を夢見て訪日した2010年5月20日から数えて丸 ...

続きを読む »

【2020年新年号】2020年に力と希望を!=日伯文化連盟理事長 吉田エドアルド

 2019年は、目の前に次々に現れる様々な困難を乗り越え、耐えるためのエネルギーが必要な戦いの一年でした。  構想した計画を実行に移して勝ち抜く気持ちを持って、もっと強く、経験を重ねて2020年という年に取り組んでいく所存です。  今年が日本でオリンピックが開催される年であることを思い出すとき、希望は刷新されます。五輪は、乗り越 ...

続きを読む »

エドアルド=凱旋公演に360人が熱狂!=股旅姿で日本魂を歌い上げる=目指すは2020年NHK紅白

股旅姿で喝采をさらった

 「ただいま~! 1万8千キロ離れたブラジルへ、日本の魂を歌いにきた男・エドアルドが2年振りに帰って参りました」――光沢ある黒いジャケット姿でブラジル人演歌歌手・エドアルド(34)が颯爽と舞台に登壇すると、「おかえり~」と大きな声援が上がった。先月30日夜、文協多目的ホールで催されたディナーショー。16年12月に日本有線大賞新人 ...

続きを読む »

ブラジル紅白特別写真グラフ=110周年終幕飾るブラジル紅白=熱唱のエドアルド公演に感激=「とても感動的な舞台だった」

白組最後の「祭り」では歌手全員が登場して賑やかに大団円を飾った

エドアルドは途中、涙ぐんで声が途切れ途切れになりながらも、最後までしっかりと歌い上げた感動の場面  「ファンになったよ。日系人でもないのに、彼の歌には日本人の心がこもっている。CDを買って練習し、これからカラオケ大会で歌いますよ!」――松村滋樹さん(76、鹿児島県)は2日、ブラジル紅白歌合戦の最後に1時間行われた、日本の演歌歌手 ...

続きを読む »

エドアルドよ、グローバル時代の演歌をうなれ

指先と表情に独特の表現力があるエドアルドの歌

 「日本で活躍するブラジル人」という言葉は、死語に近いと思っていた。日産のカルロス・ゴーンはブラジル人としては別格的な存在だったが、先日逮捕された。とはいえ、普通の日本の日本人にとっては、「フランス人」の印象の方が強かったのではないか。  かつて20人近くのコロニア力士が日本の大相撲に挑戦したが、なんとか幕内に入った魁聖がせいぜ ...

続きを読む »

新曲ひっさげエドアルド凱旋=110周年慈善ディナーショー=股旅姿で「じょんがらひとり旅」

特製Tシャツを着て、手ぬぐいを持つエドアルド。「ぜひ応援してください」と笑顔で呼びかけた

 「帰ってきましたよ。みなさ~ん、ぜひ聞きにきてください」――NHKの歌番組に出演するなど活躍する、「日本魂、演歌を歌いにきた情熱の男」非日系ブラジル人演歌歌手、エドアルド(34)が29日朝来社し、30日晩の慈善ディナーショーなどへの来場を呼びかけた。  訪日したキッカケを問うと、「10年前に母が家の前で強盗に襲われ、それがトラ ...

続きを読む »