ホーム | オニキス 関連記事

オニキス 関連記事

《ブラジル》コバクシン疑惑=仲介企業の陰に大統領長男?=BNDESの貸付を世話か=契約締結直後には祝福も=ミランダ氏の証言直前に発覚

 25日、保健省が2月にインド製のコロナワクチン「コバクシン」を当初の10倍以上の価格で購入する契約を交わした際、仲介した企業「プレシーザ・メジカメントス」を社会経済開発銀行(BNDES)に紹介したのはフラヴィオ・ボルソナロ上議(パトリオッタ)で、昨年10月に開かれたBNDES総裁と同社社長とのビデオ会議には同上議も出席していた ...

続きを読む »

《ブラジル》ミランダ下議「金曜に国は真実を知る」=コバクシン疑惑をCPIで=大統領関与の証拠を証言へ=政府逆ギレ、捜査命ずる

 【既報関連】22日付エスタード紙の報道で噴出したインド製コロナワクチン「コバクシン」に対する保健省の過払い疑惑に関し、「私はボルソナロ大統領に直接警告した」との主張を行ったルイス・ミランダ下議(DEM)に対し、ボルソナロ大統領とオニキス・ロレンゾーニ官房長官は23日、連邦警察に同下議を捜査させると発表した。ミランダ氏はこれを報 ...

続きを読む »

《サンパウロ》ボルソナロ大統領が1万2千人バイク大行進デモ=コロナ第3波悪化の懸念の中=マスクなしで罰金食らう

 ボルソナロ大統領は12日、マスクも着用せずに1万2千人の支持者を引き連れ、サンパウロ市などでバイク行進デモ「モトシアッタ」を行った。今回のモトシアッタには、最高裁から捜査命令が出されているリカルド・サレス環境相も参加し、物議を醸した。13、14日付現地紙が報じている。  この前日の11日、ブラジルではコロナによる死者が2215 ...

続きを読む »

《記者コラム》逃げ出した贖罪の山羊が飼い主を神に捧げるか?

黙秘しても〝まな板〟からは逃げられない エドアルド・パズエロ前保健相(Palácio do Planalto, via Wikimedia Commons)  今週のコロナ禍議会調査委員会(CPI)では、18日のアラウージョ前外相もワクチン入手遅延などの外交問題が厳しく突かれそうだが、なんといってもパズエロ前保健相が証人喚問され ...

続きを読む »

《記者コラム》CPIで追い詰められて過激化するボルソナロ

 「ああ、神よ。私がこの大統領令を下さなくても済むように祈ります。もし下したら、全大臣の総力をもって実行され、司法から差し止められることはない」――5月5日、プラナルト宮でボルソナロ大統領はそう思わせぶりに演説した。 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメ ...

続きを読む »

《ブラジル》コロナ禍CPIで連邦政府の劣勢続く=歴代保健相の召喚日程決定=味方まで大統領外出記録を要請

4月29日のレナン上議(Edison Rodrigues)  4月29日に開かれた上院でのコロナ禍に関する議会調査委員会(CPI)は、報告官のレナン・カリェイロス上議(民主運動・MDB)が提出した審議計画を基に、現政権の歴代保健相の召喚日が決められた。そうした劣勢の中、連邦政府側の委員からもボルソナロ大統領がマスク無しで出歩き、 ...

続きを読む »

《ブラジル》逮捕逃れで保健相引継ぎ止まる?=パズエロ氏助けたい大統領=特権確保のため異動先探す=ケイロガ氏は23日に電撃就任

パズエロ氏(Marcelo Camargo)  エドゥアルド・パズエロ保健相を別の公職につかせて不逮捕特権を与えるためのボルソナロ大統領による工作のせいで、マルセロ・ケイロガ次期保健相の就任が異例の遅れを見せていたが、23日午後、予定外の就任式が執り行われた。パズエロ氏は連邦政府の官民合同投資計画(PPI)特別局に異動になる公算 ...

続きを読む »

《ブラジル》マイア前下院議長がDEM離党へ=議長選での造反に怒りPSDB移籍か=政権に急接近のACM党首

マイア氏(Marcelo Camargo)  1日に行われた下院議長選をめぐる民主党(DEM)内の造反が、ロドリゴ・マイア前下院議長の離党騒ぎに発展している。背後には、DEM党首のACMネット氏のボルソナロ政権への急接近があると見られている。8、9日付現地紙が報じている。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ...

続きを読む »

コロナ患者らの個人情報漏洩=大統領など1600万人分=病院職員が暗証など消し忘れ

個人情報が露出状態になっていた事を報じる26日付エスタード紙の記事の一部  保健省のシステムに登録されている新型コロナ感染症の疑似症患者や感染が確認された患者に関する個人情報が、外部から容易にアクセスできる状態に1カ月近く放置されていた事がわかったと26日付エスタード紙が報じた。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 ...

続きを読む »

東西南北

 3日のデモでの演説で「軍は政府側についている」と軍事クーデターをちらつかせるような発言まで行ったボルソナロ大統領だが、それを受けた軍は、「陸軍、空軍、海軍のいずれも軍事クーデターには反対だ」との声明を改めて行っている。また、演説の際に大統領がイスラエル国旗を掲げたことに関して、ユダヤ人民主協会が抗議を行っている。大統領は「極右 ...

続きを読む »