ホーム | フラメンゴ 関連記事

フラメンゴ 関連記事

《ブラジルサッカー》フラメンゴのユースチーム宿泊施設で火事=“未来のスター”候補が犠牲に=14~17歳の10人が死亡

事故後のトレーニング・センター(Tomaz Silva/Agência Brasil)

 8日午前、リオ西部にあるサッカーの名門フラメンゴのトレーニング・センターに併設されていた宿泊施設で火災が起き、宿泊していた同チーム養成所の10代半ばの選手10人が死亡する惨事が発生した。国内最大の人気チームの“未来のスター”候補生たちの死は大きな波紋を呼びそうだ。  火災は午前5時17分に、ニーニョ・ド・ウルブにあるフラメンゴ ...

続きを読む »

東西南北

 8日のブラジルメディアのニュースは、本頁でも報じたフラメンゴの養成所での火事が独占したが、「さもありなん」というところだ。ブラジルの場合、サッカー選手は一番の「夢の職業」であり、しかも、国内で最も人気あるチームの養成所となれば、全国から精鋭中の精鋭が集められる場所だ。日本で言うなら、さしずめ「全国の中学から特待生を求める高校野 ...

続きを読む »

第2回リオ祭り=昨年1割増し4万4千人入場=カリオカも日本文化に夢中=日本食、和太鼓、コスプレも

ひまわり太鼓によるショー

 日本移民110周年記念として、昨年から始まったGLイベンツとTASAイベンツ共催の『第2回リオ祭り』が25、26、27日の三日間、リオ市のリオセントロ・コンベンション・イベントセンター第4パビリオンで盛大に開催された。リオ最大規模の日本祭りで、昨年よりも1割多い、延べ4万4千人(入場料20レアル)が来場し、日本文化のワークショ ...

続きを読む »

コパ・サンパウロ=パルメイラスが粋な計らい=田舎の小規模チームの選手をスタジアムツアーに招待

 ブラジルサッカー界の1月の風物詩、コパ・サンパウロ。ブラジル中から集まった、エリートクラブから小規模クラブまでの20歳以下の育成チームが、サンパウロ州を舞台に育成チームナンバーワンの座をかけて争う。  大会50周年の今年は128チームが参加し、1月25日のサンパウロ市制記念日に伝統のパカエンブースタジアムで行われる決勝を目指す ...

続きを読む »

フラメンゴ=大型補強を立て続けに敢行=DF、MF、FWとセンターラインに代表クラスを揃える

フラメンゴのエヴェルトン・リベイロ(左)とパルメイラスのフェリペ・メロ(右)、今年の全国選手権の優勝争いはこの両チームが中心になりそうだ。(Gilvan de Souza/Flamengo)

 今年のブラジルサッカーマーケットは、いつになく高額の引き抜きが発生している。  サンパウロFCが同じブラジル国内のチーム、アトレチコ・パラナエンセからFWパブロを2660万レアルの移籍金で獲得し、パルメイラスも、エジプトのピラミッドFCからFWカルロス・エドゥアルドを2520万レアルで引き抜いた。  そんな中、地元リオだけでな ...

続きを読む »

《ブラジルサッカー》25チームの大口スポンサーだった国営銀行が撤退=重要な収入源を失い、困惑の各チーム

フラメンゴとアトレチコ・パラナエンセ、どちらの胸にもCAIXAの文字が(Flamengo)

フラメンゴとアトレチコ・パラナエンセ、どちらの胸にもCAIXAの文字が(Flamengo)  昨年のサッカー全国選手権1部、2部あわせて40チーム中、25チームのスポンサーとなっていた、ブラジルの国営銀行CAIXAが、今年はどのチームともスポンサー契約を更新しないと発表。多くのチームは新規スポンサー探しに苦労している。  CAI ...

続きを読む »

《ブラジルサッカー》サンパウロFC、フラメンゴが補強面でリード=パルメイラスなども着々と

 現在のブラジルサッカー界は、まだシーズンオフだ。だが、各州の選手権やリベルタドーレス杯が本格化しはじめるまでのこの束の間の間こそが、フロントにとっては最も忙しい時期となる。向こう1年間の戦力補強のための貴重な時期だからだ。ここでは、ブラジルリーグで目立つ補強についてみていく。  このオフに最も積極的な補強を行ったのは、サンパウ ...

続きを読む »

日本も出場のコパ・アメリカ2019=日程と試合会場が発表

 南米サッカー連盟(CONMEBOL)は18日、来年6月14日に開幕するコパ・アメリカの日程と試合会場を発表した。同大会にはCONMEBOL所属の10カ国に加え、招待国として、カタール、そして日本が参加して行なわれる。  コパ・アメリカは6月14日から7月7日まで、ブラジル国内5都市、六つのスタジアムで試合が行われる。試合会場は ...

続きを読む »

サッカーU20南米選手権=ブラジルは期待のヴィニシウスJr.を招集できず=黄金世代のはずもサントスFCロドリゴ頼み

ロドリゴ(白のユニフォーム)(Ivan Storti/Santos FC)

 ブラジルサッカー連盟(CBF)は13日、来年1月にチリで開催されるサッカーU20南米選手権の代表選手を発表した。この大会は、同年6月にポーランドで開催されるU20ワールドカップの予選も兼ねており、上位4チームが出場権を獲得できる。 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへの ...

続きを読む »

スダメリカーナ杯=ブラジルのアトレチコ・パラナエンセが優勝=ブラジル勢として2年ぶり4度目、チーム初の国際タイトル

ホームのアレーナ・ダ・バイシャーダでフラメンゴと戦うアトレチコ・パラナエンセ(赤と黒、Flamengo)

 ブラジル南部パラナ州クリチーバ市を本拠とするサッカーチーム、アトレチコ・パラナエンセ(アトレチコ)が12日、コロンビアのジュニオル・バランキージャ(ジュニオル)をPK戦で下し、スダメリカーナ杯初優勝を遂げた。  スダメリカーナ杯はリベルタドーレス杯に次ぐ南米大陸レベルの大会で、ブラジルからは、アトレチコの他に5チームが出場、南 ...

続きを読む »