ホーム | フラメンゴ 関連記事

フラメンゴ 関連記事

ブラジル・サッカー表彰式=ドゥドゥが二大最優秀選手を独占=気になるベストイレブンは?

CBFのベスト・イレブン(前列左端がドゥドゥ)(Francisco Medeiros/ME)

 サッカーのブラジル全国選手権終了を受け、サッカー界の二大大型賞の発表が3日に行われ、パルメイラスのエース、ドゥドゥが両方で最優秀選手に選ばれた。  まず、ブラジル・サッカー連盟(CBF)の主な受賞者から。 <ベスト・イレブン>  〈キーパー〉マルセロ・ロンバ(インテルナシオナル)〈サイドバック〉マイケ(パルメイラス ...

続きを読む »

《ブラジル》サッカー全国選手権でパルメイラスが2年ぶりV=名伯楽就任以来21戦負けず=3度目の全盛期到来

25日、パルメイラスが優勝を決めた対ヴァスコ戦(Rafael Ribeiro/Vasco)

 サッカーの全国選手権第37節が25日に行われ、パルメイラスが対ヴァスコ・ダ・ガマ戦を1対0で制し、2年ぶり10回目の優勝を決めたと26日付現地紙が報じた。  この優勝でパルメイラスの優勝回数は10回となり、最多記録を更新した。ここ数年、好成績の続く同チームは、90年代以来の新たな全盛期を築きつつある。  優勝を決めたのは、敵地 ...

続きを読む »

ヴィニシウス=欧州最優秀新人の最終選考に=ノミネートの中では最年少

フラメンゴ時代のヴィニシウス(Gilvam de Souza/Flamengo)

 レアル・マドリッドで活躍中の期待の18歳、ヴィニシウス・ジュニオルが、「欧州サッカー界の最優秀新人賞」を意味する「ゴールデン・ボーイ」の最終選考の5人に残っていることがわかった。  イタリアのスポーツ紙「トゥットスポルト」が主催するこの賞では、21歳以下のプレーヤーの中から最優秀新人を決める。最終選考に残った5人は、100人の ...

続きを読む »

東西南北

 21日夜、サンパウロ市南部イタイン・ビビの日本料理店「JAM」で、寿司職人の男性が突如暴れだし、包丁2本を手に持って、その場にいた従業員や顧客など50人ほどを相手に威嚇行為を行った上、同僚の1人の首にきりつけて怪我を負わせた。店からの通報で駆けつけた警察が説得を行ったが、なおも危険な状態が続き、さらに男性が警官のひとりをも襲お ...

続きを読む »

セレソン=チッチが独占インタビュー=2022年のW杯への抱負は?

10月、サウジアラビアでのチッチ氏(Lucas Figueiredo/CBF)

 サッカーのブラジル代表チーム(セレソン)は16日と20日に次の親善試合を行うが、グローボ局のスポーツ・サイト「グローボエスポルテ」がチッチ監督への独占インタビューを掲載したので、その一部を紹介する。  2018年のW杯ロシア大会は準々決勝敗退となったが、チッチ監督はその敗戦を、「もう少し早く監督を引き受けていたら、違うパターン ...

続きを読む »

サンパウロFC=次期大統領めぐり見解真っ二つ=嘆くかつての名選手と、喜ぶ現役選手

ライーが嘆いたと報じるゴール・サイトの記事の一部

 極右のジャイール・ボウソナロ氏が大統領選に当選したことは、ブラジル社会を二分する出来事になっているが、それはサッカーの名門、サンパウロFCでも同様だ。  サンパウロFCが全盛期だった90年代前半の立役者で、94年W杯のブラジル代表(セレソン)優勝メンバー、現在はサンパウロFCのテクニカル・ディレクターをつとめるライーは、ボウソ ...

続きを読む »

東西南北

 今月中旬に、サンパウロ市地下鉄1号線、2号線と連結した5号線の営業が通常化したことで、5号線の利用者が倍増して話題となっているが、今日は、地下鉄4号線のサンパウロ/モルンビ駅が開業することとなった。これができると、これまでバスでしか行けなかった、サンパウロFCの本拠地で、有名なコンサート会場でもある、モルンビ・スタジアムへの行 ...

続きを読む »

《ブラジルサッカー》いよいよ大詰めの国内リーグ=全日程の4分の3を終え、優勝争いは3チームに絞られる。

この日2得点の大活躍を見せた、ダミアン(Ricardo Duarte/Internacional)

 10月13日~15日に、サッカーのブラジル全国選手権1部リーグ第29節が行われた。  上位5チーム中4チームが直接対決した第29節では、首位のパルメイラスが5位グレミオに、2位インテルナシオナル(インテル)が4位サンパウロFCに勝った。  唯一、上位勢との直接対決がなかったフラメンゴも勝利し、残り9試合を残した時点で、優勝争い ...

続きを読む »

東西南北

 26日、大統領選候補たちによる討論会がSBT局で行われた。今回もジャイール・ボウソナロ氏は欠席。候補らの標的は支持率2位のフェルナンド・ハダジ氏となり、シロ・ゴメス氏やマリーナ・シウヴァ氏からの厳しい質問がハダジ氏に集中した。シロ氏とマリーナ氏は「左派側からの候補」の座をハダジ氏から奪いたい気持ちが強いから、なおさらだろう。討 ...

続きを読む »

東西南北

 「大統領選と知事選には注目が行くけど、連邦議員選や州議員選になると、ちょっと…」という人は少なくない。下議や上議、州議の場合、候補者に関する情報や伝達手段も少ないからなおさらだ。12日付現地紙によると、サンパウロ州議選では、長期在任議員が引き続き再選を狙うケースが多いという。今回の出馬者で最長は、過去8期つとめているカンポス・ ...

続きを読む »