ホーム | リオ 関連記事 (ページ 20)

リオ 関連記事

ガロチーニョ夫妻逮捕でリオ州政界に激震続く=元州知事3人が刑務所に=収賄のみならず武装で脅しも=州議会議長や会計審議官まで

22日に逮捕されたガロチーニョ氏(Fernando Frazão/Agência Brasil)

 【既報関連】22日にリオ州で起きた、夫婦で2期8年(夫1999~2002年、妻2003~2006年)知事を務めたアントニー&ロジーニャのガロチーニョ夫妻(共に共和党・PR)逮捕劇は、リオ政界の腐敗ぶりを改めて示すものとして注目されている。23日付現地紙が報じている。  夫妻逮捕に至った罪状の一つは、両氏が絡んだ2010、12、 ...

続きを読む »

ブラジルでも海面上昇不可避=リオ市は年間3ミリ強など

 米国NASAの研究者達が発表したデータによると、地球温暖化とそれに伴う海水の熱膨張や、氷河や大陸氷床の融解による海面上昇は、ブラジルでも不可避である事が改めて確認されたと23日付グローボ局ニュースなどが報じた。  今回発表された、水面上昇の影響をより強く受ける世界の海岸都市293市中、ブラジルにあるのは、パラー州ベレン市(グア ...

続きを読む »

県連故郷巡り ブラジル/ポルトガル/日本=不思議な〃三角関係〃=第25回=地元紙が大々的に報道

ジェロニモ修道院の尖塔が見える大使公邸の庭で記念撮影

 リスボンの日本国大使公邸での交流ディナー中、外交官らと歓談した際、日本人奴隷に関する資料がないか尋ねたが、「私も個人的にこの件にはすごく関心を持っているが、ポルトガル外交官は一般にこの件には触れたがらないとの感触だ」という。ブラジルの黒人奴隷の問題のように歴史的タブーになっていることが伺われた。  奇しくも大使館の庭からは、リ ...

続きを読む »

リオ州の第2地域裁(TRF)がピシアーニ氏らの釈放却下=同州議会の州議救済認めず=アエシオ氏の件と事情異なり=適用範囲問われる最高裁判断

21日、再び逮捕されたピシアーニ氏(Tomaz Silva/Agência Brasil)

21日、再び逮捕されたピシアーニ氏(Tomaz Silva/Agência Brasil)  【既報関連】21日、リオ州の第2連邦地域裁(TRF2)は、17日にリオ州議会が出した、ジョルジ・ピシアーニ州議長をはじめとした民主運動党(PMDB)州議3人の逮捕取消処分を却下、3人は再逮捕となった。最高裁が10月に出した議員逮捕に関す ...

続きを読む »

リオ州のガロチーニョ元知事夫妻逮捕=4度の選挙で収賄の容疑

 22日、夫婦で元リオ州知事をつとめたアントニー&ロジーニャのガロチーニョ夫妻が収賄容疑などで逮捕された。22日付現地紙サイトが報じている。  主な罪状は、2人のいずれかが出馬した10、12、14、16年の4回の選挙キャンペーンにまつわる収賄容疑だ。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会 ...

続きを読む »

2015年経済統計調査=全ての州で落ち込みを記録=石油頼みのリオ州の落ち込み激しく

 ブラジル地理統計院(IBGE)の調べにより、2015年に起きた石油の国際価格下落により、同年のリオ州は、ブラジル国内総生産(GDP)に占める州別GDPの割合を最も大きく下げた事が分かった。  リオ州は2014年、州別経済規模でブラジル国内の11・6%を占めていたが、15年にはその割合が11%に低下した。同州の州別経済規模は国内 ...

続きを読む »

リオ州汚職=カブラル元知事の実刑は300年?=逮捕から1年、約4億レ収賄=W杯と五輪工事を悪用

カブラル被告(Fabio Rodrigues Pozzebom/Agência Brasil)

カブラル被告(Fabio Rodrigues Pozzebom/Agência Brasil)  17日で、リオ州元知事のセルジオ・カブラル被告(民主運動党・PMDB)が逮捕されて丸1年が経過した。ブラジル政治家史上、最大級の汚職犯罪を起こしたと目される同氏の罪状を17日付フォーリャ紙の記事に基づいて振り返る。  カブラル被告は ...

続きを読む »

リオ州のピシアニ議長逮捕か=PMDB州支部最後の大物

 14日にリオ州とミナス州で展開された「カデイア・ヴェーリャ(古い刑務所)作戦」で、リオ州議会のジョージ・ピシアニ議長ら、民主運動党(PMDB)議員3人が逮捕される可能性があると14~16日付現地紙・サイトが報じた。  連邦検察庁第2地域特捜部(MPR2)によると、ピシアニ議長と同党州会計のエジソン・アウベルタッシ副議長、パウロ ...

続きを読む »

リオ市=格闘家と医大生を逮捕=路上生活者の女性殺害で

 10月18日にリオのコパカバーナで起こった路上生活者の女性殺人事件で、リオ市警は14日、総合格闘家と医大生の2人を殺害容疑で逮捕した。16日付エスタード紙が報じている。  殺害されたのはフェルナンダ・ロドリゲス・ドス・サントスさん(40)で、10月18日にリオ南部コパカバーナのノッサ・セニョーラ・デ・コパカバーナ大通りで寝てい ...

続きを読む »

《ブラジル》連邦会計検査院が11の事業停止を要請=リオの道路では陥没事故も

 ブラジル連邦会計検査院(TCU)が8日、重大な不正発見を理由に、11の公共事業の停止を要請したと8、9日付現地紙、サイトが報じた。  会計検査院は毎年、公共事業の進捗状況や経費などの監査を行う。17年は94の事業中、72の事業で不正が見られたが、特に重大な不正が認められた11の事業については、連邦議会に差し止めを要請した(同検 ...

続きを読む »