ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》連立与党がテメル告発を全力で阻止=CCJでは見解発表マラソン

《ブラジル》連立与党がテメル告発を全力で阻止=CCJでは見解発表マラソン

11日のテメル大統領(Valter Campanato/Agência Brasil)

11日のテメル大統領(Valter Campanato/Agência Brasil)

 下院憲政委員会(CCJ)でのテメル大統領への収賄容疑での告発受け入れ阻止のため、連立与党の主要4党が全力を挙げて対策を練っている。12日付フォーリャ紙が報じている。
 テメル大統領は11日、自身への告発に関する下院での判断がどういう結果でも、「それに従う」との見解を述べた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ