ホーム | ブラジル国内ニュース | ブラジル株史上最高値を更新中=国内外で発生の株安要因をものともせず

ブラジル株史上最高値を更新中=国内外で発生の株安要因をものともせず

 2月初旬に米国の株安の影響を受けて、一時大きく下げていたサンパウロ株式市場指数(Ibovespa)だったが、カーニバル明けの14日からは7営業日連続で前日比上昇を記録。22日の終値は8万6686・45ポイントで、米国株安の影響を受ける前の水準に戻したばかりか、さらに上昇して史上最高値を更新した。
 昨年末から上昇の一途をたどっていたIbovespaは、2月1日に8万5495・24ポイントの終値を付け、史上最高値を記録したが、その直後に発生した米国株安の影響で、9日には8万898・70ポイントと、5%以上のダウンを記録した。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 自動車産業=1月の生産台数13年で最低=販売台数も下げ止まらず=生産調整も余剰在庫減らず2016年2月6日 自動車産業=1月の生産台数13年で最低=販売台数も下げ止まらず=生産調整も余剰在庫減らず  今年1月の伯国の車両生産台数(乗用車、中小商用車、トラック、農作機、バスを含む)は14万5千台で、昨年同月比で29・3%減を記録。1月の生産台数としては、13万2千200台を記録した03年1月以来の低数値だったと5日付伯字各紙が報じた。 全国自動車工業協会(Anfavea)会 […]
  • レアル安の影響ここにも=来伯する亜国人が急増中2016年1月28日 レアル安の影響ここにも=来伯する亜国人が急増中  マテ茶を飲み、スペイン語の音楽を聴き、リングイッサを挟んだアルゼンチン(亜国)風ホットドックのチョリパンをほおばり、着ているシャツは亜国代表ユニフォーム。伯国南部サンタ・カタリーナ(SC)州都フロリアノーポリス(FP)の海岸は、12月より、そんな亜国人で埋め尽くされている。  […]
  • 自動車生産=ラ米一の座落ち世界では8位=2月だけで1846人解雇2015年3月7日 自動車生産=ラ米一の座落ち世界では8位=2月だけで1846人解雇  伯国の14年の自動車生産台数は前年比15・3%減の314万台で、ラ米一の座をメキシコに譲り渡した。1、2月も厳しい状態が続き、生産は落ちているのに在庫は増加と5、6日付伯字紙やサイトが報じた。 国際自動車工業連合会(Oica)によると、昨年の生産台数1位は中国の2370万 […]
  • PC売り上げ大幅減少=前年比26%のマイナス2015年3月7日 PC売り上げ大幅減少=前年比26%のマイナス  コンサルタント会社IDCブラジル(以下IDC社)が5日に発表したデータによると、2014年の伯国のパソコン売り上げ台数は1030万台で、前年比26%のマイナスとなった。同社では今年の売り上げも3%のマイナスとなると予測していると6日付エスタード紙が報じている。 内訳はデス […]
  • 仮装用品店は大賑わい=今年の聖市は市民が主役2015年2月12日 仮装用品店は大賑わい=今年の聖市は市民が主役  今年の聖市カーニバルは〃ブロッコ〃も増えて路上での演奏が盛り上がり、3月25日通り近辺の仮装用品店がその恩恵を受けていると11日付エスタード紙が報じている。 今年の仮装用品の売上は前年比2割増だという。ストリートカーニバルが盛んで、聖市に留まり、近場で楽しむ人が増えたため […]