ホーム | 日系社会ニュース | 湖のあるぶどう祭り=アチバイアの生産者が開催

湖のあるぶどう祭り=アチバイアの生産者が開催

1月10日(金)

 第二回アチバイア・ブドウ祭りが十一日から、エジムンド・ザノニ公園(アチバイア市オラシオ・ネト通り一三六五番)で開かれる。
 期間中は毎土曜日にブドウの品評会を行い、盆踊りや音楽ショーなども開かれる。花や果物の即売市も開かれ、日本料理やシュラスコなどのレストラン、屋台も二十店近くが出店する。
 案内のため来社したマリオ・ヤスオ・イヌイ副市長は「第一回ブドウ祭りには四万五千人が来場した」とアピールし、「会場は湖などもあり、とても環境のいいところ。ぜひお越しください」と多数の来場を呼びかけている。
 同祭は三十五のブドウ生産者で組織されるアチバイア・ブドウ生産者協会主催でオルトランジア協会、イチゴ生産者協会など六団体が協賛している。
 開催日は十一、十二、十八、十九、二十五、二十六日の六日間。十一日午前九時からはイナグラソンが開かれる。問い合わせは電話=(011)4414・2000(アチバイア市役所)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル連邦直轄区》レズビアン2人が息子殺害=バラバラにして捨てる2019年6月4日 《ブラジル連邦直轄区》レズビアン2人が息子殺害=バラバラにして捨てる  連邦直轄区サマンバイアで、同性愛者の女性2人が、一方の女性の息子(9歳)をバラバラ殺人する事件が起きた。1日付現地紙、サイトなどが報じている。  この事件で逮捕されたのはロザーナ・アウリ・ダ・シウヴァ・カンジド(27)、カシラ・プリシラ・サンチアゴ・ダマセノ・ペッソ […]
  • 第九回文協主催全伯俳句大会結果(二〇一八)2018年8月24日 第九回文協主催全伯俳句大会結果(二〇一八) {兼題部門}冬季一切 五句投句 投句総数 四六〇句(投句者数 九二名) 特選(◎) 一一句 他は秀作 九九句 選者 一一名(アイウエオ順)  青木駿浪選 ◎生き甲斐は俳句一途や冬ぬくし  リベイロン ピーレス  […]
  • 第8回文協主催「全伯俳句大会」=特選、秀作を一気に発表=移民の日常詠う秀作ぞろい2017年8月25日 第8回文協主催「全伯俳句大会」=特選、秀作を一気に発表=移民の日常詠う秀作ぞろい  【兼題部門】冬季一切、五句投句、投句総数は620句、投句者数は124人。特選(◎)は12句、他は秀作108句。選者は12人(アイウエオ順)。    ▼青木駿浪選 ◎冬の月苦難分ちたる妻はなく    カンポ グランデ   […]
  • 大耳小耳2014年9月24日 大耳小耳  ブラジル筝曲宮城道雄の会主催の演奏会に出演するアレサンドロ・アギアールさんは、10代のころに日本の文化や伝統音楽に傾倒し、青年時代に日本語を学び始めたという親日家。琴の音色に魅了されるも、バイア州在住とあって入手も難しかったため、ギターを琴風に改造して練習していたとか。高 […]
  • コラム 樹海2013年2月19日 コラム 樹海 ニッケイ新聞 2013年2月19日 […]