ホーム | 日系社会ニュース | こんにゃく作るコツは?=樋口さん「いたわりの心」

こんにゃく作るコツは?=樋口さん「いたわりの心」

1月14日(火)

「美味しいこんにゃくを作るコツは何ですか?」と聞かれると「いたわりの心よ」と即座に答える樋口朝子さんは、七十五年生きてきた今でも元気そのもの、そして、いつも薬師如来さまのような笑顔を絶やさない。笑顔そのものが会う人に元気を与えてくれている。
 北海道出身で、一九六三年、日本からのイグアスー移住地入植第一陣の一員として、夫の龍行さんと共にサントス丸でブエノス・アイレス経由、移住地に着いた。入植までこんにゃくそのものを知らなかったという。それが今では「樋口さんのばあちゃんこんにゃく」としてイグアスー名物となっている。
 作り始めて三十年になるが「今でも難しいよ。苛性ソーダの量とかき混ぜ加減がね。これは、文章や口では言いがたいので、やはり失敗の経験を積み重ねて、体で覚えることだね」と言う。こんにゃく芋は自分の畑で育てている。もちろん無農薬栽培だ。
 ジャムもヨーグルトも作る。すべて味は絶品だ。そして、欲しい人には誰にでもあげる。すべてタダで。身も心も元気で健康なおばあちゃんだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コロニア10大ニュース=全停止した日系社会の活動=コロナに振り回された異例の年2020年12月29日 コロニア10大ニュース=全停止した日系社会の活動=コロナに振り回された異例の年  2月25日にブラジルで最初の新型コロナ患者が確認され、3月17日に最初の死亡が確認され、ブラジル社会の緊迫度が一気に上がった。同21日にジョアン・ドリアサンパウロ州知事が緊急記者会見を開いて非常事態宣言をし、24日から「2週間のクアレンテナ」(外出自粛)を行うと発表した。4~ […]
  • リオ州=麻疹予防キャンペーンを開始=カーニバルなどで訪問する人も忘れずに2020年1月16日 リオ州=麻疹予防キャンペーンを開始=カーニバルなどで訪問する人も忘れずに  リオ州で13日から、麻疹(はしか)の予防接種キャンペーンが始まった。今回の予防接種キャンペーンは、昨年、サンパウロ州で起きたような麻疹の大流行を避けるためのもので、今月13日~3月13日の2カ月間の予定で行われる。  同州では昨年、373人の真性患者が確認された。サ […]
  • 東西南北2019年8月13日 東西南北  サンパウロ州政府が、現在工事が滞っている地下鉄6号線に関して、現在のコンソーシオに代わる企業を求めている。この線は北部ブラジランジアから中央部にある1号線サンジョアキン駅までを結ぶもので、2016年から工事がはじめられていたが、参加企業がオデブレヒトやケイロス・ガルヴォンなど […]
  • 注目の三山ひろし6月公演=12日からチケット販売開始=半額の高齢者枠は早い者勝ち2019年3月12日 注目の三山ひろし6月公演=12日からチケット販売開始=半額の高齢者枠は早い者勝ち  【既報関連】いよいよ12日からチケット発売開始――近代日本の幕開けに決定的な役割を果たした幕末の志士・坂本龍馬、そして龍馬の開国論の延長線上に移民送出を据え、笠戸丸移民をブラジルに送り込んだ“移民の祖 […]
  • 外務大臣表彰=例年上回る37個人・団体へ=移民110周年の区切りに=クリチバ領管内から最多16人2018年7月17日 外務大臣表彰=例年上回る37個人・団体へ=移民110周年の区切りに=クリチバ領管内から最多16人  2018年度外務大臣表彰の受賞者が、本日発表された。ブラジル日本移民110周年を迎える今年は、在伯大使館、在聖総領事館、在クリチバ総領事館、在マナウス総領事館、在レシフェ総領事館、在ポルトアレグレ領事事務所から、例年を上回る計37人の個人・団体が選出された。主な受賞者とその功 […]