ホーム | コラム | オーリャ! | コラム オーリャ!

コラム オーリャ!

 サルバドールで〃聖戦〃が勃発した。かたや、このコラムでも以前とりあげた、TVメディアを駆使して大躍進中のエヴァンジェリコ派教会ウニヴェウサル・ド・レイノ・デ・デウス、もう一方はアフリカ伝来宗教のカンドンブレだ。
 今年初めからウニヴェウサルが経営するTVレコルジ系列が、番組の中でカンドンブレ批判をはじめ、それに対して、パイ・デ・サントたちが「信仰の自由」を訴える裁判を起こした。バイーア州はカンドンブレの本拠地で、テレイロ(寺院)が七千カ所もある。
 本拠地への殴りこみだけに、パイ・デ・サント側の抵抗はそう簡単には収まらないだろう。人種や宗教の差別がないことがこの国の長所とは、誰もが感じるところ。〃聖戦〃はブラジルには似合わない――。  (深)

03/01/15

image_print

こちらの記事もどうぞ