ホーム | コラム | 樹海 | コラム 樹海

コラム 樹海

 このところ新聞紙上には「米国と西欧に溝」の見出しがよく載る。イラクへの攻撃を巡る独仏との意見の対立が深刻化しているのは事実ながら─米国としては「武力行使を支持する」と表明している欧州の十八ヵ国を重視する方針を固めたらしい。独仏は欧州の要の国だけれども、英伊やポルトガルなどの八ヵ国が米支持の声明を発表し続いてルーマニアなど十ヵ国がイラクの大量破壊兵器の打破を叫ぶ▼独仏には露中が同調するし国際的な影響力は大きい。が、欧州全体の数で見れば米の戦略を支持する勢力が圧倒的に多い。ブッシュ米大統領としては、世界的な支援を受けながらのイラク戦争が夢だろうけが、親しい国と信じてきた独仏の背信にも似た言動は許し難いと映るに相違ない。それに─米政府のフセイン追放の決意は固い。戦端を開くのに備えた準備も着々と進めている▼空母は七隻が湾岸に集結するだろうし兵員の増派も続く。イギリス軍も大部隊を派遣している。今の情勢では三月には攻撃の火蓋が切られるの公算が強い。勿論、安保理の決議に従っての戦争が願いながら、米国は単独でも攻撃の権利があるの主張を繰り返しているし「第二の湾岸戦争」は避けられないのではないか。唯一の回避はフセイン大統領の政権放棄と亡命しかあるまい▼日本としては、まだ明確な方針を決めてはいないのだが、最終的には「米国を支持」と見たい。インド洋へのイージス艦派遣はアフガンへの支援ながらあの態勢でもイラク攻撃への支援は十分に可能なのだから─。 (遯)

03/02/13

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コラム オーリャ!2009年7月8日 コラム オーリャ! ニッケイ新聞 2009年7月8日付け  カルモ公園の桜がいつ満開になるか、分かりますか?――。編集部に電話がかかってきた。突然そんなことを聞かれても、正直言って分からない。「桜祭りは八月の初めですが」と答えて、何とかお茶をにごした。 […]
  • コロナ禍=「生活不安サポートします」=ブラジル・ソリダリオ横浜2020年4月15日 コロナ禍=「生活不安サポートします」=ブラジル・ソリダリオ横浜  NPO法人「ブラジルsolidario(ソリダリオ=連帯)横浜」(斉藤達也代表、所在地=横浜市)が、新型コロナウイルスの影響で解雇や休業などを余儀なくされている事による生活不安をサポートする活動を開始した。  同事務局に登録すれば日本人、日系人、外国人関係なく、日本 […]
  • ■訃報■能美尾透さん2016年1月12日 ■訃報■能美尾透さん  能美尾透さん(本名=杉田賢郎)が2日、サンパウロ市イタケーラ区の老人ホームで老衰のため亡くなった。享年85。翌3日にはヴィラ・フォルモーザ墓地に埋葬された。四十九日法要は2月21日午前11時から、ジョンメンデス広場のサンゴンサーロ教会(Praca Dr. Joao […]
  • 今年の大統領選挙をこう見る=―決戦投票で逆転の可能性もー=赤嶺 尚由(ソール・ナッセンテ人材銀行代表)2006年1月1日 今年の大統領選挙をこう見る=―決戦投票で逆転の可能性もー=赤嶺 尚由(ソール・ナッセンテ人材銀行代表) 1月1日(金) […]
  • 東西南北2005年11月19日 東西南北 2005年11月19日(土) […]