ホーム | コラム | オーリャ! | コラム オーリャ!

コラム オーリャ!


 クローン人間の誕生に成功したとする新興宗教団体が、先日、サンパウロで生後まもない「クローン赤ちゃん」の写真を公開した。伯字紙の報道によれば、両親は日本人。近くブラジルを訪れるとか。ただし、クローンであるという科学的な根拠はない。さて、本当か嘘か。
 近頃、援協の名を騙る詐欺師がグアルーリョスあたりに出没しているという。「空港近くに孤児院を建設する」と、寄付を募っているとか。もちろん、これは嘘。
 文協総会が開かれた。現在の理事会は次期執行部には立候補しない、と「改革」を強調する。ただし、機関誌「コロニア」を見る限りでは、何も変わっていないようにも見える。職員の定年制度を打ち出しながら、後任者への引き継ぎは進んでいない。さて、こちらの方は・・・(生)

03/03/26

image_print

こちらの記事もどうぞ