ホーム | 日系社会ニュース | 日本語能力試験=12月、6都市で

日本語能力試験=12月、6都市で

8月19日(火)

 日本語能力試験(主催・国際交流基金)が十二月七日にサンパウロ市を初めとする国内六都市で実施される。願書の受付が十八日から始まる。九月二十二日まで。受験地・申し込み場所は次の通り。サンパウロ市(SP)=日本語普及センター(0××11・5579・6513、日伯文化連盟(0××11・3209・6630、ベレーン市(PA)=汎アマゾニア日伯協会(0××91・229・4435)、リオ・デ・ジャネイロ市(RJ)=リオ・デ・ジャネイロ日伯文化体育連盟(0××21・2533・0047)、ロンドリーナ市(PR)=パラナ日伯文化連合会(0××43・324・6418)、ポルト・アレグレ市(RS)=(0××51・3219・2664)、ブラジリア(DF)=ブラジリア日本語普及会(0××61・347・1214)。

image_print

こちらの記事もどうぞ