ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

11月15日(土)

 高校生カップル殺人事件で、フォーリャ・オンラインが読者に「未成年者の犯行での処罰年齢を下げるべきか」という質問をしたところ、ほとんどの読者が「処罰年齢を十八歳から十六歳へ下げるべきだ」と回答し、犠牲者の父親と同じ意見を持っていることが明らかになった。十四日午後三時三十分の時点で、約二万三千人がアンケートに答えた。
     ◎
 大サンパウロ市圏に配水するカンタレイラ貯水池の水位が、十三日の雨で〇・一%上がったので、サンパウロ州水道局は節水をもう少し待つと決定した。だが、同貯水池の水位は総水量のわずか二・九%。あくまでも降雨に期待する姿勢を崩していない。
     ◎
 十二日午後、リオ市南部サンコンラード区プライア・デ・ペピーノの上空をハンググライダーで飛んでいた二人がペピーノ岸壁に衝突して墜落、二人とも死亡した。救助に当たった消防隊隊員によれば、女医(二七)とハンググライダー教師(三四)が一緒に、海の上三十メートルの高さの所を飛行していて事故に遭った。教師は頭部骨折で即死。女医はヘリコプターで運ばれ病院で死亡した。
     ◎
 ミナス州大ベロ・オリゾンテ市圏にあるネウソン・ウングリーア刑務所で十三日朝、受刑者二人が他の受刑者一人を殺す事件があった。二人は刑務所から脱走するために、被害者に刑務所監視人の見張りを頼んだ。被害者は二人に、監視人がいるから塀を乗り越えることはできないと報告した。二人は被害者がうそを言っていると決めつけ、被害者を棒で打って殺害したもの。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2015年2月25日 東西南北  サンパウロ市では23日昼から夕方にかけて雨が降り、西部のモルンビやピニェイロスなどでは雹が降る光景なども見られたが、降った地域が市内に限定され、貯水池のある郊外で降らなかったためか、この日にサンパウロ州6水系で降水を記録したのはアウト・コチアの3ミリが最高だった。だが、降 […]
  • アウキミン=公開質問でサンパウロ州の問題語る=「給水制限は行なわない」=サンパウロ市地下鉄に対しては?=連邦政府に対する批判も2014年8月6日 アウキミン=公開質問でサンパウロ州の問題語る=「給水制限は行なわない」=サンパウロ市地下鉄に対しては?=連邦政府に対する批判も  ジェラウド・アウキミンサンパウロ州知事(民主社会党・PSDB)が4日、エスタード紙主催の公開質問会に出席した。その席で同知事はカンタレイラ水系の水不足に伴う大サンパウロ市圏での給水制限の可能性を改めて否定、サンパウロ市地下鉄のカルテル問題やサンパウロ州での犯罪問題などにつ […]
  • 東西南北2014年4月2日 東西南北 ニッケイ新聞 2014年4月2日  メンサロン裁判で有罪となった受刑者の中には、実刑が8年を下回ったことで昼間外出(セミ・アベルト)が認められ、その間に勤務している人もいるが、共和党(PR)元党首のヴァルデマール・コスタ・ネット氏をはじめ、何人かの受刑者に規定違反が見られている […]
  • 東西南北2014年2月26日 東西南北 ニッケイ新聞 2014年2月26日  サンパウロ州保安局が24日に発表したデータによると、今年の1月は昨年同月に比べ強盗事件が大きく増加したという。州内は32・48%、サンパウロ市内ではもっと悪く、41・77%の増加となった。サンパウロ市の強盗多発地区ワースト3は、カンポ・リ […]
  • 東西南北2003年11月14日 東西南北 11月14日(金) […]