ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

1月7日(水)

 元旦のサンパウロ市パウリスタ大通りは午前二時まで、百九十万人の人出でにぎわった。音楽はサンバからロックまでかかり、老若男女みんなが踊ることができ満足した。サンパウロ市は当初、百二十万人の人出と見込んで受け入れ態勢を整えていたが、はるかにそれを上回った。唯一の不満は、打ち上げ花火が十二分間しか上げられなかったこと。リオのコパカバーナ海岸には二百万人が集まり、二十四分間の打ち上げ花火を満喫した。心配された雨は年が明ける直前、少し降っただけだった。
     ◎
 四日未明、サンパウロ市中心部マノエル・ドゥットラ街のバールで強盗事件があり犯人一人を含む三人が死亡、一人が負傷した。二十一歳の男が六百レアルを盗み、捕まえようとして追って来た男を射殺した。犯人は軍警に追われ二人を人質に取り、軍警と銃撃戦になり人質の一人(看護士)を撃った。犯人は軍警の一人をけん銃で負傷させた後、軍警に射殺された。
     ◎
 マナウス市内にあるプラケクアラ刑務所で先ごろ暴動が起き、受刑者五人と警備員一人が死亡した。刑務所は警備会社に委託して、管理させていた。受刑者たちはこの警備会社の管理に不満を持ち、暴動を起こしたと訴えている。
     ◎
 サンパウロ市地下鉄二号線(緑)の延長工事が一月末に始まる。現在ヴィラ・マダレーナ駅からアナ・ローザ駅まで走っている。今回の工事はシャッカラ・クラビン駅からイミグランテス駅までで、三億レアルを投資して〇六年十月に運行開始される。

 

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2021年5月11日 東西南北  8日、リオ市のエドゥアルド・パエス市長が、市内のローダ・デ・サンバ(輪になってサンバを歌う場)でマスクも着けずに生演奏で歌っている姿がネット上で流出。10日朝、謝罪を行う事態が発生した。リオ市では7日に規制緩和が発表され、バーは23時までの営業が可能となっていたが、サンバ・バ […]
  • 日伯アーティストが楽曲コラボ=アマゾンの豊かな自然へ感謝!2021年5月4日 日伯アーティストが楽曲コラボ=アマゾンの豊かな自然へ感謝!  「風や水も、アマゾンから来たかもしれない。そんなことを考えるきっかけになればと思います」――ブラジルのサンバ・ファンク歌手ガブリエル・モウラ氏とのコラボ楽曲「Obrigado, […]
  • 長崎総会=カーニバルの原爆山車振り返る=活動休止、今年もコロナ次第2021年3月26日 長崎総会=カーニバルの原爆山車振り返る=活動休止、今年もコロナ次第  ブラジル長崎県人会(森繁親会長)は2月21日午後、「定期総会」をオンライン会議システム「グーグルミーティング」上で、日本語とポ語両方で開催した。  同県人会メンバー22人が参加。中には聖州プロミソン市に住む前田ファビオさんなども参加した。  総会は長崎県民歌「南の […]
  • 《リオ市》カーニバル=宿泊施設の利用率は63%=昨年同期の3分の2に止まる2021年2月20日 《リオ市》カーニバル=宿泊施設の利用率は63%=昨年同期の3分の2に止まる  新型コロナの感染拡大でカーニバルの期間中も公式イベントがキャンセルされた事で、リオ市の宿泊施設の利用率は平均で63%に止まった。  リオ市の宿泊施設手段組合(Hoteis Rio)が18日に発表したもので、昨年同期の93%と比べると3分の2だ。それでも、50%位まで […]
  • 《リオ市》リオ市=規制違反の店営業停止に=最初の週の2晩だけで14軒2021年2月16日 《リオ市》リオ市=規制違反の店営業停止に=最初の週の2晩だけで14軒  新型コロナの感染再拡大でカーニバルの期間中も3密を避けるように指示している自治体が多い。その一つリオ市では、12日夜から14日未明までの2晩で14軒の店が営業停止処分を受けた。  例年ならカーニバル直前の金曜日からは観光客やサンバを楽しむ市民で賑わう同市だが、今年は […]