ホーム | コラム | 樹海 | コラム 樹海

コラム 樹海

 新年を迎え、読者のみなさんも、日常生活にメリハリ(緩めることと張ること)をつけようと、気持ちを新たにしているのではないだろうか。よく長寿とは、単に長生きすることでなく、元気で長生きすることだといわれる。元気でなければ、生活にリズムやメリハリはつけられない▼さきごろ、本紙中面に「ハエ(蝿)も老いで物忘れ」という記事があった。東京都神経科総合研究所の研究だという。この研究成果を、老いによる人の記憶力の衰えや痴呆症の解明に役立てるそうだ。ハエが老いをさらけ出したのを、すかさずアプロベイタするわけ▼記憶力減退や痴呆は若い者にもやって来るとはいうが、若い者は持ち前のバイタリティゆえに我が事とは考えない。実際、ケースは少ない。高齢者にとって、日々切実になっていくのはいたしかたない▼通勤の途中、地下鉄リベルダーデ駅階段や、東洋街のルアで、老いた犬が野性を失い、寒さ、暑さに関係なく、正体もなく寝そべっている姿を見る。車に轢かれたり、通行人に踏まれても当然のような状態である。人の老いと重ねたくないが、意識の奥でそうしている▼さて、サンパウロ青年図書館の主宰者は、どこにも行かず、じっと毎日を過ごしている高齢者に来館をすすめている。マンガ本の多い図書館だ。孫、曾孫のために借り出すこともできる。生活にメリハリをつけることは、心掛けで決まる。老いたハエを痴呆の解明に役立てようとするエスペルトさを日常持ち合わせたい。(神)

04/01/15

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2021年5月8日 東西南北  9日はサッカーのサンパウロ州選手権のグループリーグの最終節(第12節)の8試合が一斉に行われる。今回は波乱の大会で、すでにサントスが決勝トーナメントに進めずに脱落決定。この日の結果によっては、同選手権での2部降格もあり得る状態になっているほか、パルメイラスも結果いかんで決勝ト […]
  • 《サンパウロ州》現行の外出規制2週間延長=商店の営業時間は9時までに2021年5月8日 《サンパウロ州》現行の外出規制2週間延長=商店の営業時間は9時までに  サンパウロ州政府が8日、新型コロナ対策としての外出規制を「移行レベル」のまま2週間据え置くが、商店などの営業時間は延長すると発表したと同日付伯字サイトが報じた。  移行レベルの据え置きは、直近7日間の死者の平均値や新規の入院患者数の平均値が期待したほど下がらず、高止まりして […]
  • サンタクルス病院=29日に「日本病院」名復活=戦中の連邦介入以来79年ぶり2021年5月8日 サンタクルス病院=29日に「日本病院」名復活=戦中の連邦介入以来79年ぶり  サンパウロ市南部にあるサンタクルス病院(Hospital Santa Cruz、佐藤マリオ理事長)は7日、同院の創立記念日4月29日を機に「サンタクルス日本病院(HOSPITAL JAPONÊS […]
  • 東京埼玉宮城=持ち帰り屋台まつり開催=カレーパン、豚味噌角煮など2021年5月8日 東京埼玉宮城=持ち帰り屋台まつり開催=カレーパン、豚味噌角煮など  宮城県人会(上利エジガー会長)、埼玉県人会(吉田章則会長)、東京都友会(鈴木ワグネル会長)の3県人会は30日に「宮城埼玉東京屋台祭り」を開催する。  会場は、サンパウロ市リベルダーデ区にある宮城県人会館(Rua […]
  • 《ブラジル》マンジック氏が死去=ネット黎明期の成功者2021年5月8日 《ブラジル》マンジック氏が死去=ネット黎明期の成功者  ブラジルにおけるインターネット黎明期の成功者として知られるアレッシャンドレ・マンジック氏が6日、サンパウロ市で死去した。66歳だった。6、7日付現地紙、サイトが報じている。  マンジック氏は1954年にサンパウロ市で生まれ、1972年にサンパウロ州技術学校を卒業後、シーメン […]