ホーム | 日系社会ニュース | ヤクザがノヴェーラに=レコルジTV局の新機軸

ヤクザがノヴェーラに=レコルジTV局の新機軸

1月17日(土)

 レコルジTV局が三月から放映予定のドラマ「メタモルフォーゼス」に日本のヤクザが登場する。身分偽称、形成手術、追跡、宝石を巡る死などミステリアスな展開が見もの。十六日付、フォーリャ・オンラインが報じている。
 レコルジ局は視聴者をあえて錯乱させるため、三つのストーリーを展開、俳優と制作技術者にドラマの詳細について語ることを禁じている。
 物語は、一九一七年、ロシア革命期に、帝政ロシア皇帝の三つの貴重な宝石が忽然と姿を消したことを発端としたミステリー。最初の場面は東京で始まり、今年、撮影のため俳優や技術班がブラジルから送り出されるらしい。
 サンパウロで美容形成外科病院を経営する二人姉妹。姉妹の性格は全く異なり、一人は良女に対し、もう一人は悪女。良女の方は東洋系と結婚、夫とともに日本へ行くが、夫は日本で不審な死を遂げる。
 ブラジルへ戻ると、良女は何者かの尾行に恐怖を抱く。そして、自分のカバンの中に、夫が生前に隠し入れたロシア皇帝の宝石の一つを見付ける。ついに、夫は日本のヤクザと何らかの関係があったことが判明する。
 良女は自らを守るため、顔を変え、亡くなったばかりの意地悪な姉妹の名を語る。ドラマの最後まで、犯罪組織は、ほかの二つの宝石と合わせるため、良女が握る宝石をねらい続ける。

 

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》コーヴァス・サンパウロ市市長死去=祖父同様、任期中に癌で=PSDB内で大激震走る=後任市長はヌーネス氏に2021年5月18日 《ブラジル》コーヴァス・サンパウロ市市長死去=祖父同様、任期中に癌で=PSDB内で大激震走る=後任市長はヌーネス氏に  16日朝、サンパウロ市シリオ・リバネス病院に入院していたブルーノ・コーヴァス・サンパウロ市市長(民主社会党・PSDB)が、癌のため41歳の若さで亡くなった。任期を3年半残しての逝去で、後任には副市長だったリカルド・ヌーネス氏(民主運動・MDB)が就任する。党設立者のマ […]
  • 《ブラジル》エヴァ・ウイルマが死去=数々の映画やドラマで大活躍した名女優2021年5月18日 《ブラジル》エヴァ・ウイルマが死去=数々の映画やドラマで大活躍した名女優  ブラジル芸能界の大御所女優で知られ、賞の多さでも知られるエヴァ・ウィルマが15日、サンパウロ市アルベルト・アインシュタイン病院で卵巣癌で亡くなった。87歳だった。17日付現地紙が報じている。  1933年にドイツ人とウクライナ系ユダヤ人の娘としてサンパウロ市で生まれ […]
  • 東西南北2021年5月18日 東西南北  16日のサッカーのプレミア・リーグのリバプール対ウェスト・ブロム戦。1―1で迎えた試合終了間際、リバプールの最後のコーナー・キックのチャンスに、ブラジル代表キーパーでもあるアリソンが攻撃に参加。彼はコーナー・キックが蹴られるとひときわ高い長身を活かし、体をよじらせて豪快にヘデ […]
  • ■訃報■「カオリン王」堀井文夫=大功労者、コロナ禍に斃れる2021年5月18日 ■訃報■「カオリン王」堀井文夫=大功労者、コロナ禍に斃れる  「カオリン王」堀井文夫さんが16日午後5時30分、サンパウロ市のシリオ・リバネス病院で亡くなった。行年87歳。堀井さんは新型コロナウイルスに感染し、4月1日に入院治療を受け、一週間後には病状が快復に向かい退院すると期待されたが、高齢のために衰弱が進み亡くなったと見られ […]
  • JH=人気作家・村田沙耶香氏講演=代表作は『コンビニ人間』など2021年5月18日 JH=人気作家・村田沙耶香氏講演=代表作は『コンビニ人間』など  サンパウロ市のジャパン・ハウス(JH、エリック・アレシャンドレ・クルッグ館長)は20日(木)夜8時から、小説家の村田沙耶香氏のオンライントークイベント(講演会)を開催する。  同氏の代表作『コンビニ人間』は2016年の芥川龍之介賞受賞作。36歳未婚で彼氏なし、コンビ […]