ホーム | 日系社会ニュース | 国防大臣就任なるか=カナザワ現軍司令官

国防大臣就任なるか=カナザワ現軍司令官

1月22日(木)

 [日系ジャーナル、アスンシオン=パラグアイ]軍の現司令官ケイ・カナザワ氏は、将軍への昇進を上院議会で阻まれため、現在のポストにとどまっている。
 現在、国会では軍に関連するさまざまな法案が提出されており、その中に国防省大臣のポストを軍のものにする、という案がある。この法案が可決されれば、カナザワ氏は国防省大臣に任命される可能性もある。
 国防省であれば、行政府の管轄であり、大統領が絶対の権限を持つため、外力によって動かされる可能性は少ない。カナザワ氏が国防省大臣に任命されれば、現大臣は別のポストに割り当てられる。行く先は、農牧省とみられている。

 

image_print

こちらの記事もどうぞ