ホーム | 日系社会ニュース | 『コロニア随筆選集』=第2巻、作品を公募

『コロニア随筆選集』=第2巻、作品を公募

1月23日(金)

 ブラジル日系文学会(梅崎嘉明会長)は、昨年十二月の運営委員会によって、二〇〇四年度の事業計画の一つとして『コロニア随筆選集』第二巻の刊行を決議した。
 〇〇年十二月に第一巻を刊行したおり、多大な好評を得た。したがって直ちに第二巻刊行を希望する声が少なくなかった。しかし、いろいろ事情があって先送りしながら今日に至った。
 第一巻は、会員の作品のみと限定したので、会員以外から、次回より会員以外も参加させてほしい、という要望が寄せられていた。したがって、第二巻は一般からの応募を求めることにした。自費出版の方法をとるので、掲載作品の作者は二百レアル(四冊進呈)を納入することを容認する人に限る、と条件がつけられている。
 募集規定は――
 ◇一人一編、既発表、未発表を問わない。◇四百字原稿用紙十一枚まで。(用紙は手製でもよい)。コピーを二枚つくる。◇本名、ペンネーム、住所、宛名を記入する。◇参加費二百レアル(ただし、収録決定の人のみ。収録決定次第、作者に通知される)。◇締め切り六月三十日。◇送り先、安良田済(Arata Sumu)
Rua Fernao Dias 291 c7
Sao Paulo SP
05427―010
 ◇選考委員、梅崎嘉明、遠藤勇、水野節子、浦旗都家子、安良田済 ◇特別会計、梅崎嘉明、水本すみ子、◇編集委員、安良田済、新井勝男。

 

image_print

こちらの記事もどうぞ