ホーム | 日系社会ニュース | マリリア本願寺に岡田開教使

マリリア本願寺に岡田開教使

1月30日(金)

 ブラジル別院南米本願寺(東本願寺)から一月三十一日、マリリア本願寺に岡田一匡開教使が着任する。
 マリリア本願寺は今年、仏教会(伊原マリオ会長、西浦京子婦人会会長)の会則に新規案を発表。(一)仏教会発展のための入会促進活動(二)仏教青年会の発足(三)演芸会などにおける場内整理、調理員の協力募集――などを掲げ、日夜精進に励んでいる。
 岡田開教使が着任する三十一日は午前十時から、プ・プルデンテ、バストス、トゥッパン、アラサトゥーバの各市から代表者ならびに僧侶三人が招かれ、同開教使の歓迎会が開かれる。また、同時に遠藤六夫先生の退出歓送会もあり、マリリア本願寺は多くの参加を呼び掛けている。
 なお、同寺仏教会の二〇〇四年度新役員は次の通り(敬称略)。
 ▽会長 伊原マリオ▽第一副会長 佐藤国夫▽第二副会長 田中昇▽書記(日語) 斉藤正男▽書記(ポ語) 中村ネルソン▽第一会計 原田依三武▽第二会計 功刀正平▽演芸部 西浦京子▽管理役 田中文香、大友勝夫、佐藤国夫▽相談役 大友勝夫、田中昇、功刀正平▽顧問 丹広光、江頭絹子、浜田昌造▽婦人会会長 西浦京子▽同第一副会長 岩本スミ子▽同第二副会長 佐藤マキエ▽同第三副会長 立石秀子▽同第一会計 立石英子▽同第二会計 吉田貴美子▽同書記 立石秀子

 

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 3人の子と無理心中図る=高級住宅街で父親も自殺=事業に失敗、人生に絶望2006年8月22日 3人の子と無理心中図る=高級住宅街で父親も自殺=事業に失敗、人生に絶望 2006年8月22日付け  【エスタード・デ・サンパウロ紙二十日、二十一日】サンパウロ州アルファビレ市の高級住宅街で十八日深夜、父親が三人の実子をピストルで撃ち殺して自身も自殺する無理心中事件が発生し、住民をショックに陥れた。 […]
  • 東西南北2017年8月19日 東西南北  昨日付本欄で報じた、サンパウロ市のジョアン・ドリア市長がブラジル北東部へ出向いてばかりで、サンパウロ市内での道路、公園、信号などの整備に対応しないとのアゴラ紙の皮肉に対し、ドリア市長が返答した。同市長は「私は1日に16時間でも18時間でも働く。疑うなら一緒に行動してみてもいい […]
  • このままでは日本の将来が危ないと危惧する藤岡さん2014年5月16日 「日本の若者よ、日系社会見て」=藤岡弘、さんTV取材で来伯=〃バナナ王〃山田さんらと意気投合=「日本人の誇りを取り戻せ!」  特撮ヒーロードラマ「元仮面ライダー1号」の本郷猛役で一躍名を馳せた、俳優で武道家の藤岡弘、さん(68、愛媛、「、」には『我未だ完成せず』との意味を込めている)がこのほど、日本国外で活躍する日本人を取材するため来伯した。これまでにも同様の撮影や慈善活動などで渡伯しており、6 […]
  • 東西南北2009年6月20日 東西南北 ニッケイ新聞 2009年6月20日付け […]
  • 販売子会社を=バルエリ市に=京セラミタ2006年1月13日 販売子会社を=バルエリ市に=京セラミタ 2006年1月13日(金)  京セラミタ(大阪市中央区、岡田哲夫社長)はサンパウロ州バルエリ市に、プリンターやデジタル複合機の販売子会社「京セラミタ・ブラジル」を設立し、営業活動をはじめたと日刊工業新聞六日付けが報じた。 […]