ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

4月29日(木)

  年金延滞分のURV(価値修正)査定敗訴で、政府は九億五千万レアルを決済のために用意した。この資金で十二月までの延滞分年金を支払う予定だった。この勝訴が先駆けとなって、年金受給者の裁判所詣で一斉に始まり、次々勝訴を勝ち取った。十二月まであるはずだった年金の支払い資金は、四月で底をついた。裁判所は、社会保障院が年金の支払いに応じなければ、資産を差し押さえるという。
     ◎
 民間航空局(DAC)の調査によると、九九年以降三百八件の航空機事故が発生し、三百三十三人が死亡したが、うち百二十九件(四二%)は商業目的を持たない個人所有機による。大型民間機の過去十年間の事故発生率(離陸百万回当たり)は一・〇五で世界平均の一・二〇より若干低い。九〇年から〇三年までに航空機の数は四二・七%増えたが、事故は六二%減少したという。ブラジルは現在、世界で二番目に多い一万六千三百二十五機の航空機を保有。
     ◎
 サントスのエメルソン・レオン監督がサンパウロ州北部海岸サン・セバスチオン市に所有する家が、解体される危機にさらされている。同市の建築・環境局の建設許可を得ていなかったため。三人の住民が違法建築を市議に告発した。コメントを求められたレオン監督は現在旅行中だとのこと。
     ◎
 今年の所得税(IR)をまだ申告していない人はお急ぎを! 締め切りは明日三十日午後八時まで。国税庁は二十七日までに、所得税申告者千八百万人のうち千二百六十万人が申告したと発表している。締め切り間際はインターネットが混雑する可能性もある。申告が遅れた場合は罰金が科せられる。同日午後八時一分に申告しても罰金対象になるので要注意。最近では納税者の九五%がインターネットで申告するという。申告に適した時間帯は、国税庁ホームページへのアクセスが空いている午前七時から同八時までと、午後八時から午前三時まで。午前三時から同七時まではページ整備のためアクセスできない。

image_print

こちらの記事もどうぞ