ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 8日午前に突如発表されたジョアキン・バルボーザ氏の大統領選出馬断念。テレビ司会者のルシアノ・フッキ氏が出馬断念後に、「政界浄化」の希望を込めてそれなりに高い支持率を得ていた同氏だったが、そこはやはり元々が政治家ではない人物。「きれいそうなイメージ」だけでは政治はできない、ということか。これで、国民は改めて現実に立ち返って次期大統領を考えなければならなくなる。それにしても、このバルボーザ氏への票や、逮捕されてもなおもルーラ氏を支持したいとする票がこの先一体どこへ向かうのか。これからは政党連立の話もはじまることだが、そのたびに有権者は頭を悩ませることになりそうだ。
     ◎
 このところ、サンパウロ市セントロの伝統的建造物に対するピシャソン(落書)が続いているが、5日には歴史的な高架橋アルコス・ド・ジャニオにも規模の大きな落書が施された。サンパウロ市は7日から清掃作業にかかっているが、ブルーノ・コーヴァス市長は相次ぐピシャソンを防止するべく、歴史的建造物に対する警備を強化すると宣言している。一方、4月10日未明に建物の前面全体に落書されたサンパウロ市中央部のパテオ・ド・コレジオの復旧作業は完全に終了。同施設への観光客訪問も再開された。
     ◎
 W杯開催前まで週2試合の過密日程のブラジル・サッカー界。週末の全国選手権に加え、平日も試合が行われる。今週はリベルタドーレス杯の試合はないが、代わりにブラジル杯と南米杯が開催される。今日はパルメイラスがブラジル杯でサンパウロが南米杯、明日10日はコリンチャンスとサントスがブラジル杯だ。選手は体調管理に気をつけてほしい。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年9月21日 東西南北  18、19日、サンパウロ市議会で、市民からの強い反対を受けそうな法案三つが一気に承認され、注目を浴びている。それは「パダリア(パン屋)やスーパーではタバコの販売を禁ずる」「ガソリンスタンド内でのコンビニでの酒類の販売は認めるが、店内や敷地内での飲酒を禁ずる」「飲食店やホテルな […]