ホーム | コラム | オーリャ! | コラム オーリャ!

コラム オーリャ!

 来年の歌会始のお題は「歩み」である。締め切りが来る三十日。過日、近く日本に帰国するという女性が「ぜひブラジルから応募したい」と締め切り日を確認に来社した。去る十一日付のこの面で、最後のアヴィーゾをしたのが目に留まったようだ。
 ブラジルからの応募は優遇?されており、用紙や筆記用具は自由でいいとされている。日本在住者は「半紙に毛筆、自筆」が原則。サンパウロだって、日系文房具店に行けば、紙も墨も筆も揃うのだが、ここは宮内庁の配慮である。
 帰国する人が、わざわざブラジルから詠進(詩歌を詠んで宮中・神社などに献上・奉納)したいというのは「応募優遇」のせいでなく。在住記念だろう。もし入選したら、新聞社に一番さきに伝えます、と元気いっぱいだった。(神)

 04/09/18

image_print

こちらの記事もどうぞ