ホーム | 日系社会ニュース | サウーデ文協でも日系市議当選祝い=21日

サウーデ文協でも日系市議当選祝い=21日

10月20日(火)

 サウーデ文化体育協会(桂川富男会長)は二十一日午後八時から、今回選挙にサンパウロ市議に当選した四人の日系議員を招待し、同協会会館(ジャルジン・ダ・サウーデ区ジオゴ・フレイレ街307)で祝賀会を開催する。希望の家、こどもの園など日系十三団体が共催。
 招待されるのは羽藤ジョージ(PMDB)、野村アウレリオ(PV)、ウイリアム・ウー(PSDB)、神谷牛太郎(PFL)の四氏で、七月三十日に同会館で開かれた公開討論会にも参加している。この討論会には多くの日系団体理事などが出席しており、今後の市議たちの公約がチェックされる。
 案内に来社した桂川会長は「討論会に招待した四人が全員当選したのは、快挙。ささやかな祝賀会ですが、市議たちの活躍を期待したい」と語る。
 同行の内田アウベルチ・スポーツ理事は「ブラジルの将来を担う若い人に参加してほしい。演説など堅苦しいことは抜きにして当選した市議を囲んで、いろいろな話を聞いてください」と呼びかけている。
 参加費は一人十レアル。

image_print

こちらの記事もどうぞ