ホーム | 日系社会ニュース | 宮崎県が人探し

宮崎県が人探し

11月5日(金)

 ブラジル宮崎県人会(吉加江ネルソン会長)は、一九三七年五月にサントス丸で渡伯した谷口寛さん(92、本籍地=宮崎県宮崎市)と、四〇年四月一日にサンパウロ州アグードス郡ドメリア村ドトルペンナ耕地で生まれた長男の谷口正寛さん(64)と、妻の谷口松子さん(77、同宮崎市)を探している。
 公共工事のための用地買収に関して、該当地の相続人として、谷口さんに母県の土木事務所から消息照会が来ている。
 谷口寛さんは一二年に茨城県で生まれたが、本籍地は宮崎県。三七年五月に渡伯。婿養子で、谷口ヨウさんと二七年に結婚。四〇年に長男の正寛さんが生まれている。六二年にサンパウロ市アルト・デ・オリベイラ街でヨウさんは亡くなった。
 寛さんは、六六年九月に松子さん(旧姓・神方、長野県生まれ)と再婚した。
 寛さんは七四年ごろ、サンパウロ市のエストラーダ・パラーダ街に家族と住んでいた。自動車部品販売店員をしていた長男の正寛さん以外に、カンピーナスで電気会社に勤務していた次男の直樹さん(60)、結婚してサンパウロ市に住む長女の甲斐サユリさん(57)、三男の弘さん(44)、四男の正雄さん(40)がいる。
 消息を知ってる方は県人会事務局(11・3208・4689)まで連絡を。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 文協が創立60周年の節目=サンパウロ市400年祭委員会を発端に=59の個人・団体の表彰も2015年12月30日 文協が創立60周年の節目=サンパウロ市400年祭委員会を発端に=59の個人・団体の表彰も  1955年の発足から60年―。ブラジル日本文化福祉協会(呉屋春美会長)が創立日である17日、創立60周年を祝し文協ビルで記念式典を行なった。招待客ら600人以上が出席し、還暦の節目を祝った。 文協の前身は、54年に発足したサンパウロ市制400周年祭の日本人協力委員会。移民50 […]
  • 2008年12月30日 ニッケイ新聞編集部が選んだ コロニア10大ニュース ニッケイ新聞 2008年12月30日付け  百周年に明け、百周年に暮れた2008年。日本移民百周年と日伯交流年の今年は、1年を通じて両国で約1500の記念行事が実施されるなど、他の周年事業とは比べ物にならない盛り上がりを見せた。1月の開幕行事から、2月のカーニバルでは各地 […]
  • コロニア10大ニュース2004年12月28日 コロニア10大ニュース 12月28日(火)  記憶に残る首相伯=日伯センター建設問題も ニッケイ新聞社は年末恒例のコロニア十大ニュースを選んだ。一年間様々な出来事を取材し続けた編集部が、コロニアにまつわるニュースから選び出した。やはり、八年ぶりにブラジルを訪れ、コロニアとも積極的に交流を持 […]
  • 2003年8月20日 日本文化を踊ろう!=―ブラジルに生きる郷土芸能―=第4回=広島県人会=神楽舞への情熱衰えず=高齢化も女性の活躍目立つ 8月20日(水)  広島県北部の神楽舞は約八百五十年前、島根県石見地方から伝わったとされる。当時、島根と広島の県境に位置する広島県山県郡にあった「たたら製鉄所」で、石見の職人らが地元の若者に教えたのがはじまりだ。備後地方では中国から伝来した神楽が定着したのに対し、石見 […]
  • 『百年の水流』開発前線編 第四部=ドラマの町バストス=外山 脩=(6)2019年2月6日 『百年の水流』開発前線編 第四部=ドラマの町バストス=外山 脩=(6) 不平・不満が百出…  1929年、バストス移住地は6月以降、数回に分けて、日本から入植者を迎え入れた。ところが、200家族の計画に対し、年末までに到着したのは64家族に過ぎなかった。しかも彼らは、日本から着いた時、ブラ拓事務所に不快な印象を抱き、以後も刺々しく接す […]