ホーム | 日系社会ニュース | メロン祭りだ!=3回目、コチア農学校で

メロン祭りだ!=3回目、コチア農学校で

11月27日(土)

 「第三回メロン祭り」が、十二月五日午前九時から午後三時まで、コチア農学校(ジャカレイ市エストラーダ・ジャミク210番)で行なわれる。
 一玉七レアルで販売されるネットメロンは、日本から持ち込んだ品種・ロックスターやボーナスなど。
 同祭りに向けて、パラグアイ、ボリビア、ペルー、北伯、ゴイアス州などから来ている研修生たちが手塩にかけて栽培した。また、セアラ州のバイオン・デ・ドイスやパラグアイのとうもろこし料理・チパワソなど、研修生がそれぞれの故郷のダンスや音楽、料理なども祭りで披露する。
 焼きそば、焼き鳥、弁当なども販売されるほか、校内の施設、生産現場を見学することもできる。「今年は寒くて、玉の大きさは中くらい。しかし、甘味はあります」と、メロン栽培を指導している佐々木エジガルドさんは話す。
 入場無料。詳細の問い合わせは、同校事務所(12・3956・2362)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ