ホーム | 日系社会ニュース | 「歌は友達、友は歌好き」=客家センターで北川親睦歌謡祭

「歌は友達、友は歌好き」=客家センターで北川親睦歌謡祭

1月25日(火)

 巴西客家活動中心(CENTRO SOCIAL HAKKA DO BRASIL)のこけら落としに、第十三回「北川親睦歌謡祭」が開催される。二十九、三十日午前八時開演。九百五十人の歌手がミナス・ジェライス州、マット・グロッソ州、パラナ州などからも参加。台湾系の人々も出場し、「日本、台湾、ブラジルの交流大会です」と関係者は話す。
 二十九日は、大サロンでナツメロ大会と民謡を、三十日は、大サロンと小サロンで民謡と自由曲の歌謡祭を行なう。
 巴西客属崇正総会の張永西会長の協力により、日系で初めて同会館を使用する。同会館は全館ガラス張り。大サロンは大理石のホールで大舞台が設置されており、千人の会食が可能。二階の中サロンは六百人収容可能で、新式開閉扉により二百五十人収容の二つの小サロンに仕切ることもできる。
 北川音楽親睦会の北川彰久会主は「歌は友達、友は歌好き」をモットーに、「歌を通じて国際親善をはかり、言葉の壁を乗り越え楽しい一日を過ごしていただければ」と呼び掛けている。
 会場は、サンジョアキン街460番。後援は日伯音楽協会、ブラジル日本アマチュア歌謡連盟。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 青木智恵子氏、トラジャノ氏ら=ブラジル女性グループ講演会5日2019年7月24日 青木智恵子氏、トラジャノ氏ら=ブラジル女性グループ講演会5日  ブラジル女性グループ(ルイザ・トラジャノ会長)が主催するフォーラム「グローバルビジネスの発展=組織における相互尊重を浸透させる重要さ」が8月5日午前11時半から午後2時半まで、サンパウロ市のホテル・ブルーツリー・プレミアム・ファリア・リマ(Av.Brigadeiro […]
  • 冬季一切で投句募集=文協全伯俳句大会2018年4月18日 冬季一切で投句募集=文協全伯俳句大会  ブラジル日本文化福祉協会(呉屋春美会長)主催の「第9回全伯俳句大会」が8月19日午前9時から(受付開始は8時)、文協ビルで開催されるにあたり、作品を公募している。投句料無料、大会参加費は50レアル(当日受付)。  兼題は冬季一切。未発表作品で一人5句まで。投句の締め […]
  • ■今週末の催し2019年6月27日 ■今週末の催し  29日(土曜日)  そろばん講習会(ブラジル珠算連盟)、午前10時、サンパウロ天理会館(Rua Pelotas, 385, Vila Mariana)、30日も開講      ◎  フェスタ・ジュニナ(サンパウロ日伯援護協会自閉症児療育施設)、正午、Grêmio […]
  • マナー紹介と『日本小史』復刊=栗原さん日本を学ぶ本2冊発行2017年5月30日 マナー紹介と『日本小史』復刊=栗原さん日本を学ぶ本2冊発行  『Convivio Social - Cultura Japonesa - Regras Basicas para Boa Ralacoes』(栗原章子・菊池渡共著)と『Pequena HISTORIA DO […]
  • 99歳の方はいませんか?=文協が白寿者に呼びかけ2018年2月23日 99歳の方はいませんか?=文協が白寿者に呼びかけ  ブラジル日本文化福祉協会(呉屋春美会長)は、「白寿者表彰」を6月24日午前9時に行う。それにあたり、全伯の日系団体に満99歳、もしくはそれ以上の人の調査を呼びかけている。今年白寿を迎えるのは1919(大正8)年生まれ。  管内に該当者がいる場合は、サイト(www.bunky […]